スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛された記憶。 (蓮 第七章)

   B箱入り娘3




        蓮の葉は、 とても大きくて 広い。


        なんだか、 可愛い娘を 守り育てる、 大きな大きな親のようにもみえます。


        父親か、とか母親か、とかそういう狭い意味ではなく、子どもを囲む大人全般という意味で。


        赤ちゃんの頃から、愛をいっぱい受けて育った子どもは、

     
        年頃になって、安心して 花開き、美しく飛び立てるのではないか。




     小さいあいだは(つぼみの間は)、

     雨や風や、

     朝露からさえ守ってもらった、そんな周りの大人に愛された記憶を持つ子どもは、



     女の子と限らず
     男の子ももちろん


      
     自分色に、安心して輝ける大人に、

     そして  自分も子どもを親と同じように愛せる親に、

     なれるのではないかなぁと、

     わたしは おもいます (*^_^*)

              B箱入り娘





一枚めは、美しく花開き、もうすぐ巣立つ、20代前半のイメージ。


そして、二枚めは、遡って、ティーンエイジャーのちょっとだけアンダーな感じを。





↓ ブログ村とFC2,2つのランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪♪


              

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメント

成熟して開いたハスとこれから開くハス。
さすが仁子さん、上手く表現されていますね。

どちらもすごく魅力的。
それぞれのハスを楽しみたいなぁって思います。

仁子お姉ちゃん こんばんは
凄い大きな葉っぱと ピンクの美しい蓮
蓮鑑賞 未経験者の私としては羨ましい限りです
20代と10代かあ・・・どちらも若くていい時ですね
面白い表現だなあと思って 読ませていただきました
これだけの蓮を目の当たりにするのですから そんな風に感じるのでしょうね  
素晴らしいお写真ありがとうございました
毎日お元気でお過ごしくださいね ぽちv-22

こんばんは~♪

なかなか難しい設問ですね^^
結局自分ご育てられたようにしか、育てることが出来ない…なんて言います。
私は蓮の葉を見て、あれだけのでっかい葉っぱがなければ、あの花は咲かない…って思います。
花を咲かすってほんとにエネルギーが要る…そして素敵なことなんですね~♪

こんばんは、仁子さん。
今夜もとっても素敵な写真ですね。
今夜の仁子さんからは、
私とても大きな愛情を感じています。
もちろん文章からもそうですし写真からもね。
おちゃめな仁子さんも大好きですが
優しいお姉さんのような仁子さんも大好きです^^
すてきな時間をありがとうございました★

こんばんは

葉陰に守られて美しく花開く蓮を
見つめる仁子さんのまなざしにも愛を感じます^^
親は子供にとって幾つになっても親だし
親にとっては子供がおじさんになっても子供なんですよねw
僕の親もいつまでも僕のことを気にかけてくれています^^
親に感謝する気持ちをいつも持ちたいと思っています。

ポチッ全部!

蓮、私はまだ出会えてないんですが
葉っぱ、本当に大きいですね!
傘になりそう…
大人の愛情がないと素敵な子供は育たない
その通りだと思います(^-^)
ぽち

こんばんはー
本当に花が守られてるように見えますねー
花で年齢を表現してしまうとは上手いですね!
空をのぞき見してるような感じもいいですね^^

こんばんは!

蓮っていうのは、こんなに大きな葉なんですか!?
花は普通サイズに見えますが・・・
不思議な花なんですね^^

仁子さん、こんばんは♪
いろいろな見方をなさりながら写真を撮られているんですね^-^
同じ被写体を撮っても、違うように見えるのは、
こうしてみなさま自分の想いを投影なさっているからなのでしょうね(*'-'*)

お花を見て年齢を感じたことはあまりないのですが、
こうして年齢に置き換えて見てみるのも面白いですネ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
蓮の葉っぱはとても大きいので、時に雨風を凌ぐ役目を果たしてくれたり、
日影を作ってくれたり・・
蓮のお花にとっては安心して頼れる大人なのかもしれませんネ♪
時に溢れんばかりの愛情を注ぎ、時には厳しい心で接する大きな広い愛情があれば
子どもはきっと素敵な大人になりますね^-^

核家族が進んで
両親以外と接する機会が少なくなっている
子どもが多いですよね

「みんな一緒」

というのは
難しいけれど
多くの「大人」がさりげなく
見守ってあげる環境が
子供に安心感を与えるんでしょうね

まきさんへ

> 成熟して開いたハスとこれから開くハス。
> どちらもすごく魅力的。
> それぞれのハスを楽しみたいなぁって思います。

   ほんとうに(*^_^*)
   あと、2、3回ほど蓮にお付き合いいただくんですが(長くてすみません^_^;)
   蓮ってほんとうにいろんな表情をしている素敵な花だなあって
   今回恋をしてしまいました^^

   まきさんの蓮やいろんなお花の表情、楽しみにお伺いします♪♪

SONOMIちゃんへ

> 20代と10代かあ・・・どちらも若くていい時ですね

   でもね、sonomiちゃん、
   私個人は、10代20代より、30代40代のほうが楽しいし幸せです(*^_^*)
   愛するものが増えて
   そして
   幸せの記憶もどんどん増えて、自分が好きになれてきたから。

   10代20代の頃はいろんな意味で自分に自信がなかったり嫌いだったりする時期でしたね(^_-)

   sonomiちゃんも、今、が一番輝いているんじゃないですか?

pxoxさんへ

> 結局自分ご育てられたようにしか、育てることが出来ない…なんて言います。

   あ、それわかります。
   だって、先生は何人も担任が代わるから、色んな先生がいることがわかるけど
   親は自分の親だけしか知らないですからねー。
   負の連鎖(DVなどの)も今、ニュースになっていますが わかる気がします。。。


> 私は蓮の葉を見て、あれだけのでっかい葉っぱがなければ、あの花は咲かない…って思います。
> 花を咲かすってほんとにエネルギーが要る…そして素敵なことなんですね~♪

   ほんとうにそうかも♪
   新しい視点を与えてくださってありがとう(*^_^*)

   そんなエネルギーをずっと未来の子ども達にまで受け継がせていきたいものですね☆

hana。さんへ

> 今夜の仁子さんからは、
> 私とても大きな愛情を感じています。
> もちろん文章からもそうですし写真からもね。

   あらっ そうですか(照)
   いつもとおんなじつもりで
   いつものように、心のままに素のままにかいてみました^^


> おちゃめな仁子さんも大好きですが
> 優しいお姉さんのような仁子さんも大好きです^^


   妹気質(乙女気質?^m^)と姉さん気質(母性ともいいますか?)が混在している私ですが
   今後とも
   どうかどちらにも、お付き合いください(*^_^*)

いつもあたたかく見守ってくださってありがとうございます♪

土佐けんさんへ

> 僕の親もいつまでも僕のことを気にかけてくれています^^
> 親に感謝する気持ちをいつも持ちたいと思っています。

   土佐けんさんのブログ記事や、
   そしてこうしていただくコメントに、
   それをとっても感じます。
   ああ、この方はたくさん愛情を受けて育ってこられたんだろうなぁって。

   子どもは親を選べませんが
   親も子どもを選べない、なんてことを最近おもうことがあります。

   この世で親子としてめぐり合えたことに感謝できる毎日でありたいとおもいます。

   親が介護が必要になったときに、その自分の真価が問われるのかもしれません。

クランベリーソースさんへ

> 葉っぱ、本当に大きいですね!
> 傘になりそう…

   でしょ?
   葉っぱだけを写すより
   こうして、花と対比させたほうがその大きさは感じられますよね。
   お写真って凄い☆☆


> 大人の愛情がないと素敵な子供は育たない
> その通りだと思います(^-^)


   親は無くとも子は育つ、ともいいますけどね^m^
   どちらも真実なのかも(^_-)-☆

Lifeさんへ

> 本当に花が守られてるように見えますねー
> 花で年齢を表現してしまうとは上手いですね!

   HEHEHE~♪
   思い浮かんだら、そのまま書いちゃう性質なもので^^


> 空をのぞき見してるような感じもいいですね^^

   あ、Lifeさんワールドですね、この感性♪

マークさんへ

> 蓮っていうのは、こんなに大きな葉なんですか!?
> 花は普通サイズに見えますが・・・
> 不思議な花なんですね^^

   でしょ?
   花だけをUPにして撮ることが多いので
   こうしてちょっと引いて見ると
   葉っぱの存在感にビックリです^^

デイジーさんへ

> お花を見て年齢を感じたことはあまりないのですが、
> こうして年齢に置き換えて見てみるのも面白いですネ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

   ですよね? ^m^
   お写真をみていてイメージしたことをそのまま書いてしまうので
   こうなってしまいました(>_<)


> 時に溢れんばかりの愛情を注ぎ、時には厳しい心で接する大きな広い愛情があれば
> 子どもはきっと素敵な大人になりますね^-^

   そんな親になれたらいいし、なれてたらいいのですが、
   現実は難しいですネ^_^;
   日々修行、です(^_-)-☆

plateauさんへ

> 多くの「大人」がさりげなく
> 見守ってあげる環境が
> 子供に安心感を与えるんでしょうね


  ほら、小学校でも
  担任の先生だけでなく、学年の先生方や教頭先生などが
  補欠授業をしてくれたりして
  その先生たちが声をかけ目をかける、そんな環境が理想だとおもうんです。

  「安心感」
  これは、子どもに限らず大人にもとても大事な感覚なのかもしれません。

葉っぱの影に隠れて、楚々と咲く。
あっ、違った色かを漂わせて咲くハスの花。
葉っぱのお陰でいつでも雨宿りが出来ますね (笑)

クメゼミ塾長さんへ

> 葉っぱのお陰でいつでも雨宿りが出来ますね (笑)

  ほんとうに。
  こんなに大きな葉っぱに守られて
  安心して美しく咲いているようです"^_^"

いつもコメントをありがとうございます♪

Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。