スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半円の空。 (ときめきの秋空 江津湖編その3)

    26半円の空







       半分だけ、空を切り取ってみる。



       おなじように、わたしの心も 半分だけ切り取ってみる。



       人恋しくて、人が好きで、人と繫がりたいわたし。
    
       



       でももう半分は、なにを求めているの? 

       みえている半分だけが自分ではないはず。





       切り取られた残りを、少し時間をかけて 探してみようとおもう。。。








   私はむかし、文学少女でした。
   気に入った本を何度も何度も読み返すタイプの。

   でも気づいたら最近、本を読んでいないなぁ。。。

   今秋は、少し、アナログな時間も意識してつくってみたいとおもっています(^^)











↓ ブログ村とFC2、2つのランキングに参加しています。 いつも応援、ありがとうございます♪♪      

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

コメント

こんばんは
お姉ちゃんの仰ること わかります
アナログな時間 私もどんどん減ってる・・
バランス取らないとって思っています
半円のお空 きれい!!
心に残りました
お姉ちゃん どうぞお元気でv-22

こんばんは^^

とても考えさせられる言葉ですねぇ。
半分の自分。。。
自分の事は全部自分が解っているはず
って思うけど、誰かに自分を説明してって
言われたら説明できないかも知れない。汗

このお写真見てたら、全部が見たくなりましたよ^^

はい♪こんばんは~

う~ん(^-^)木々はまだ夏の装いですね。
仁子さんの心の中の半分は、この木々のようにいっぱいのエネルギーが詰まっているのかも知れませんね。
それは自分でも気付かない世界。
混沌としていて、ちょっと覗くのが怖い…??かも。

本…楽しいですよ^^
こないだの入院で、よ~け読みました。
家に戻ると読まなくなりました^^;
私もまた読みだそうかな…(*^_^*)

仁子さん、こんばんは☆
半分だけ切り取ったこの構図の切り取り方、
とっても素敵ですね~(*'ー'*)ふふっ♪
半分だけ見えた心、残りは秋の夜長にゆっくりと
自分と向き合って見つめてみるのもいいかもしれませんね~☆

本・・私、本の虫で本がないと生きていけない人です(笑)
翻訳の仕事をしている関係もあって、活字中毒になっています(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
読みたい本が山積みで、秋はそんな読書にぴったりな季節ですね~♪
お勧めの本などありましたら、教えてくださいね☆
PPP☆

こんばんは

私も 高校生の頃
電車で読むだけでなく

学校へ行く 路上でも
歩きながら 本を読んでいました

今でも 本を読み始めると
止まらなくなるので
あえて 読まずにいます^^

残りの半分は多分正反対の物ですよ

光りと陰みたいに

こんばんは^^
半分の空、アイデアも構図もいいですね☆
空がとても気持ちいい♪

半分の自分…
その内半分は私自身も知らない部分かも
知れないです。
寂しいのに一人がよかったり、
わかって欲しいと思ってるのに、
そうすることをあきらめたり…
あまのじゃくです(笑)
これは私の隠れた半分のうちの半分かな(笑)

仁子さん、こんばんは♪

今日の写真、これですね・・・!いいですね~^^
本当に素敵なカットを発見されましたね。

何事も見えているところだけが全てじゃない。。
見えていない所の方が大きかったり、輝いていたり。。
とっても大切な事なのに直ぐに忘れてしまうんですよね。
見えない所で輝いている何かを探さなきゃですね。

気付きを頂いたようです。。

それにしても仁子さん、人は何故に人恋しくなるのでしょうね。
特に、空に月を見る時は何故か心もザワザワ騒ぎます。
わたしも本ダイスキです。
最近は井坂幸太郎が気になっています。
今年のわたしのテーマは絆なんですよ^-^

こんばんは、仁子さん。

空は色んな事を考えさせてくれますよね。
だから人は空を見上げるのかもしれません。
空は全ての人を分け隔てなく
同じように包んでくれるから。
仁子さんが見上げる空は
いつも青くピュアで澄んでいるようの感じます
仁子さんの心が映っているから。。。かな^^
素敵なキモチをありがとう☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

半分の空がとても綺麗に切り取られていて素敵ですね。
見えない半分を、一生をかけて追い求めるのが
人間なのかもしれませんね。何かが足りないから
それが何かを知りたくて、情熱を持ち続けられるのかも。

私も子供の頃は本ばかり読んでました。
今はじっくり読む時間もなくなって、すっかり
活字離れ^^; もっとゆとりを持たないといけませんね
PP☆

半円の空… ステキな構図ですね!
半分しか見えない自分…
だからこそ面白いのかも
不思議な部分がある方が
想像力掻き立てられるし☆
読書の秋&食欲の秋ですね!
食欲はホドホドにしなくては…(汗)

空を半分に切り取るっていうセンスがすごい。
僕も今日は空を撮ったのですが空なら空だけ
っていうパターンが多いですね。今度マネ
してみようかなぁ。

最近よく本を読んでいますよ。
いずれの機会にまたブログにアップしたいなぁ
って企んでいるところだったりします。
本の世界に引き込まれるととても心地よくって
大好きです。楽しいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

半分の空、半分の心・・・
青空を木々の梢で隠して
想像力をそそる?意図でしょうか^^

僕はあまり本を読まない方ですが
助手は同じ本を繰り返し読んで
暗記する位読んでも又読む人です(^^;
助手の本が山ほどあるので
大きな地震が来たら、僕はその本の山に
潰されて死んでしまうでしょうw

ポチッ全部!

SONOMIさんへ

> アナログな時間 私もどんどん減ってる・・
> バランス取らないとって思っています

   
   まずはブログから、なーんておもってるんですが
   なかなか踏ん切りがつきませんね。
   こうしてSONOMIや皆さんとお喋りするのが
   とても楽しいから。

   でもちょtt、ペースを見直さないと(>_<)

TOYさんへ

> 自分の事は全部自分が解っているはず
> って思うけど、誰かに自分を説明してって
> 言われたら説明できないかも知れない。汗


   そう、一番わかってるつもりの自分。
   私は案外、みえない半分もみえている半分に近い性質だと
   おもってもいるんですが、
   それでも時々みえない半分の自分が軋んでいる気がするときがあるんです。


> このお写真見てたら、全部が見たくなりましたよ^^


   そこが狙いですもん(^_-)-☆

pxoxさんへ

> 仁子さんの心の中の半分は、この木々のようにいっぱいのエネルギーが詰まっているのかも知れませんね。


   また言い当てちゃって~、pxoxさん♪
   占い師か予言者かなにかですか?(笑)

   なんだかわからないですがエネルギーがあるのは感じます^^


> 家に戻ると読まなくなりました^^;

 
   なんだかその感覚わかるような気がします。
   ちゃんと一日の中にアナログタイムを位置づけないと
   流されちゃいそうでちょっと怖いかも(>_<)
   

デイジーさんへ

> 半分だけ見えた心、残りは秋の夜長にゆっくりと
> 自分と向き合って見つめてみるのもいいかもしれませんね~☆

    
   はい、ぜひそうしたいという願望はあるんですが
   見えているほうの自分に引っ張られているようなところがあります☆★


> 本・・私、本の虫で本がないと生きていけない人です(笑)
> 翻訳の仕事をしている関係もあって、活字中毒になっています(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


   やっぱり!!
   あのデイジーさんの写真のセンスもですが文章表現、只者ではない、とおもっていました(^_-)-☆
   翻訳のお仕事をしてらっしゃるんですネ・・・
   だから一つ一つのコトバを丁寧に扱っておられるんですね"^_^" 納得です♪

plateauさんへ

> 残りの半分は多分正反対の物ですよ
>
> 光りと陰みたいに

  
  そうかもしれませんね。
  でも実は少しだけ見え始めているんですよ。
  近々その一部を記事でお話するかもしれません。
  しないかもしれません^^(どっちやねん♪)

REFさんへ

> 半分の空、アイデアも構図もいいですね☆
> 空がとても気持ちいい♪

   やったね♪
   REFちゃんに褒められた♪♪


> これは私の隠れた半分のうちの半分かな(笑)

   半分のうちの半分、
   あ、なんだかわかる気がする^^

まりすさんへ

> 今日の写真、これですね・・・!いいですね~^^
> 本当に素敵なカットを発見されましたね。


  ありがとうございます♪
  お写真が先で、お写真をみつめながら考えたことを後から文章にしてます。
  最初から狙ったわけではないんですよ。

  ふっと空を見上げたらこんな空が眼に入ったので^^


> それにしても仁子さん、人は何故に人恋しくなるのでしょうね。
> 特に、空に月を見る時は何故か心もザワザワ騒ぎます。
> わたしも本ダイスキです。
> 最近は井坂幸太郎が気になっています。
> 今年のわたしのテーマは絆なんですよ^-^


   まりすさん、とっても嬉しいです。
   こんなふうにご自分のことを此処で話してくださる、
   そんな場所にしたいな、
   というのが私の隠れた(隠れてませんけど^_^;)ブログのコンセプトなので
   とってもとっても嬉しいです。

   井坂幸太郎ですかぁ(^^♪ こんど書店で手にとってみますね。
  
   絆、ステキ(*^_^*)

花。さんへ

> 仁子さんが見上げる空は
> いつも青くピュアで澄んでいるようの感じます
> 仁子さんの心が映っているから。。。かな^^


   ↑うふふ♪ また花。さんの優しいフレーズを引用しちゃいました♪

   でも違うんですよ。
   アタリマエですが、曇ったり雨が降ったり嵐になったり(笑)
   でも
   雨が降った後や嵐が過ぎた後は、心がきれいにお掃除されて
   その前より澄み切った心になれる、とはおまじないでおもっています^^

鍵コメさまへ

ごめんなさい、鍵こめさん。
たぶん、このテンプレートのせいです。

自分でも時々反映されないことがあるんですよ(>_<)
それでも時間が経てば反映されるみたいです。

テンプレート変えればいいんでしょうけど、
気に入っているのとめんどくさいのと(笑)

しばらくこれで行きますのでご面倒かけるかもですが、よろしくですm(__)m

juneさんへ

> 見えない半分を、一生をかけて追い求めるのが
> 人間なのかもしれませんね。何かが足りないから
> それが何かを知りたくて、情熱を持ち続けられるのかも。


  juneさん、ありがとう♪
  そうかもしれませんね☆
  ただ、いつも今は「仮」だと生きるより
  満足してまん丸で生きたい、なんて欲望もあるもので
  みえてるほうも
  みえないほうも満足したい、なんて欲張ってしまいます。

  そうですね、少し欠けているほうが情緒もありますね(^_-)

クランベリーソースさんへ

> 半円の空… ステキな構図ですね!


   ありがとうございます♪
   偶然空を見上げたら こんなふうに空が切り取られていたので
   すぐさまカメラを(^_-)-☆


> 半分しか見えない自分…
> だからこそ面白いのかも


   でも見えないものこそ掘り起こしたくなるんですよね^_^;

まきさんへ

> 最近よく本を読んでいますよ。
> いずれの機会にまたブログにアップしたいなぁ
> って企んでいるところだったりします。
> 本の世界に引き込まれるととても心地よくって
> 大好きです。楽しいですよね。


  ああ、やっぱりそうなんですね。
  まきさんのブログからはそういう匂いがプンプンしてました(笑)
  あ、いい意味でですよ(^_-)-☆

  本ってインプットの感じがあるじゃないですか。
  私は基本アウトプットの人間なんですが
  インプットが足りない、って最近心が少し乾燥気味なんです。
  でもアウトプットしてないと満足できない。

  なんなんでしょうかね~(^_^;)

鍵コメさまへ

わあ、よかったです♪
とっても嬉しいな♪♪

いつでもお待ちしていまーす☆☆

土佐けんさんへ

> 半分の空、半分の心・・・
> 青空を木々の梢で隠して
> 想像力をそそる?意図でしょうか^^

  いいえ、意図はないんですよ。
  その日その時に切り取った空を
  UPする前に眺めていたらこういう言葉が浮かんだだけです^^


> 僕はあまり本を読まない方ですが
> 助手は同じ本を繰り返し読んで
> 暗記する位読んでも又読む人です(^^;


  土佐けんさんがお写真を撮られているときも本を読まれているときがあると
  以前どこかで拝見したような気がします。

  今の私はそういう助手さんがちょっと羨ましいかな?

  私は本も読みたいけど、写真も撮りたいし、
  告白していないもう1つの趣味も深めたいし(笑)

  なんかやりたいことだらけでどっちつかずって感じです。

  あ、自分語り、失礼しましたぁ(>_<)

半円の空、とても新鮮な切り取り方ですね。
残りの半円の空、それは、私たちが、想像してつくれる楽しみがありますね。人の心もそれと同じで、見えない半分は、見えるまで、待ってみてはどうかなって思うことがあります。じっくりと熟成して、自然に見えたり、ある日、感じられ得ることになったり・・・。
そのためにも、アナログの時間が、必要かもしれませんね。最近、ある写真家のこてんを見せていただきました。今まで、感じられなかった彩に出会うことができました。風景の中のお花や木立の写真でしたが、私の心の中のもやもやが少し晴れてこういうものをしたかったんだと思って帰りました。見えない半分の心の中、少し霧が晴れてる私です。独り言でした。ごめんなさい。pp☆。

ホワイト10さんへ

> 最近、ある写真家のこてんを見せていただきました。
 今まで、感じられなかった彩に出会うことができました。
 風景の中のお花や木立の写真でしたが、私の心の中のもやもやが少し晴れてこういうものをしたかったんだと 思って帰りました。
 見えない半分の心の中、少し霧が晴れてる私です。独り言でした。ごめんなさい。


   いいえ、とっても嬉しいです、ホワイト10さん。
   お気持ちの一部をお話していただけて、凄く嬉しいです(*^_^*)
   そして
   なんだか少しですがそのときのホワイト10さんのお気持ちがわかるような気がします。

   私の場合はそれが写真なのかなんなのかもまだ混沌としていますが
   なにかを表現したいという心には変わりないと感じます。

   ゆっくり、じっくり みつけようとおもいます(^^)
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。