スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武者返し (お城秋散歩、その3)

     PB296494.jpg





     この独特の石垣のカーブ、これが有名な 「武者返し(むしゃがえし)」です。



     この石垣は、加藤清正が、近江国から率いてきた石工(いしく)集団によって造られたとされ、
     
     下部はゆるやかな傾斜で、上部に向かうほど急な角度になる独特の造りになっています。

     一見したところ裾の方は扇のように緩やかな広がりのために登れるように見えますが、

     上にいくほど反り返るので登ることはできません。

     城に侵入しようとした敵の武者を返してしまうことから
    
     「武者返し(むしゃがえし)」という異名をもつようになりました。

     明治10年(1877年)の西南戦争で建物の大半は焼失しましたが、

     石垣は当時のままの姿で残っており、今もなお名城の風格を漂わせています。


                          (満遊くまもと 熊本市観光情報サイトより)





     ちなみに、地元では お菓子の名前に付けられたり、焼酎の名前に付けられたりしております^^

     
     お酒のほうは飲んだことがありませんが、
     お菓子のほうは、パイ生地の中に黒のあんこが入っていて、薄甘くなかなか美味です(*^。^*)





    IMG_2101.jpg










↓ 2つのランキングぽち、そして拍手(コメ)、そしてコメントでの激励、いつも感謝しています♪♪♪♪

コメント

こんばんは~

お城を見るといつも思うのですが、どうやってこんな建造物を作ったのかな~
昔の人は大変な知恵があったんでしょうね。
私、こんなところを登ったら途中に行くまでにひっくり返っちゃいますよ。
武者返しって焼酎も、きっと全部呑んじゃう前にひっくり返っちゃうんでしょうね^^;
青空に映える熊本城♪素敵ですよ~(^○^)☆

こんばんは^^

武者返しって言うんですねぇ^^
何か、そういわれるとトライしてみたくなりますが、
警備員に捕まるでしょうねぇ><
加藤清正はそちらの方だったんですねぇ^^
歴史は詳しくありませんが、小学校の頃に
ゲームで名前はしっています。笑

たまにはお城めぐりなんてのも面白そうですね^^

こんばんは。
武者返し、見事な反り具合ですね。
どうやって侵入したらいいか、お写真見ながら悩んで
しまいましたよ(笑)

ぜひ焼酎もチャレンジしたいなぁ^^

仁子さん、こんばんは♪
武者返し、懐かしいです^-^
ああ、そうだったな~って思いだしました(o^-^o) ウフッ
見事な反り返りですね。
私もちょっと登ってみたいけれど・・・ひっくり返っちゃいそうですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
武者返しという名前の焼酎、飲んでみたいです~♪
反り返るほどの美味しさかな~=*^-^*=にこっ♪
PPP☆

こんばんは

武者返し、有名ですよね^^
昔の人の技術には舌を巻きます!
クレーンや重機の無い中、人力でこのような物を
作ったんですから・・・そんなことを思うと
お城好きな僕にとってはたまりません^^

加藤清正、カッコイイ武将ですよね^^
真直ぐな忠義者のイメージで僕は大好きです♪
いいですね~~近くにこんなに素敵な趣のある
お城があって♪
大阪城は鉄筋コンクリートの博物館ですから(^^;

ポチッ全部!

こんばんは。
当時の知恵は凄いものですね。
お写真を見て「なるほど」とつくづく思いました。
熊本城、機会があったら一度は見てみたいです♪
PP☆

こんばんは。

お城を見ると、カッコいいと思ってしまうのは、
やっぱり日本人だからでしょうか?
大阪で育った僕は、城と言えば大阪城!です^^;

でも、お城によって特徴があるので、
どれを見ても立派に見えますね。

こんな物を作ってしまうんだから、昔の人の知恵は凄いですね。

仁子さん、こんばんは~。

私もお城大好きなんです。
実はね、私の街にもお城、あるんです!
内緒ですけどね(笑)

お城って本当に個性豊かですよね。
熊本城は今回ここで
仁子さんから見せてもらったのが初めてだけど
すごく綺麗なお城だなって思いました~。
素敵な構図でハッとします♪
ありがとう、仁子さん☆

日本の城って独特でステキですよね!
武者返し、初めて聞きました
この石垣を作るのは、きっと大変だったんでしょうね
昔の人のクラフトマンシップには
本当に驚かされます

仁子お姉ちゃん こんばんは
熊本城 美しいですね
カーブのついた 建物ってこの時代の建築では
画期的だったのでしょうね
お空が ぬけるように青いですね
こんな空 いつになったら見れるのかしら って思っちゃいました 

いつも励ましのコメントありがとうございます
もう何度 お姉ちゃんに応援していただいていることでしょう
今年最後なので 絶対に悔いは残したくないんです
頑張ります
終わったら ゆっくりします
お姉ちゃん 体調はいかがですか
風邪をひかれませんように☆P

こんにちは

こんにちは、仁子さん。
熊本市観光情報サイトって文字を見るまでは、
歴女の仁子さんのお言葉かと・・・^_^;
昔の人の知恵、思い、すごいなぁと思います。

pxoxさんへ

> お城を見るといつも思うのですが、どうやってこんな建造物を作ったのかな~
> 昔の人は大変な知恵があったんでしょうね。


    こちらには、「通潤橋」といって、
    水が放出される石橋があります。

    これを見るにつけても、
    接着剤のない当時、しっくいと呼ばれる当時の接着剤を発明したり
    壊れない形を設計したりと
    昔の人は凄いなぁ、、、、と、関心しきりです(*^_^*)

TOYさんへ

> 歴史は詳しくありませんが、小学校の頃に
> ゲームで名前はしっています。笑


   今は、バーチャルで戦国武将たちがいて
   イケメン武将に本気で恋している、
   「歴女」の方々がおられるそうですね(>_<)

   現実の男性より戦国時代の武将達のほうが
   男らしくてカッコいいのかしらん。。。^m^

サトちゃん@さんへ

> 武者返し、見事な反り具合ですね。
> どうやって侵入したらいいか、お写真見ながら悩んで
> しまいましたよ(笑)


   ですよね?
   私の場合、小学校の歓迎遠足から此処でしたから、
   日本全国のお城の石垣は全部こんなふうに反ってるのかと
   ずいぶんまでおもってました(汗)


> ぜひ焼酎もチャレンジしたいなぁ^^


   お菓子も美味いですよ^^

デイジーさんへ

> 見事な反り返りですね。
> 私もちょっと登ってみたいけれど・・・ひっくり返っちゃいそうですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


    忍者だったら、なんか登れそうな気もしますけど^^
    あ、女性だったら「くのいち」ですかね(^_-)-☆


> 武者返しという名前の焼酎、飲んでみたいです~♪
> 反り返るほどの美味しさかな~=*^-^*=にこっ♪


    反り返るほどの「度の強さ」かも♪

土佐けんさんへ

> 加藤清正、カッコイイ武将ですよね^^
> 真直ぐな忠義者のイメージで僕は大好きです♪


   なんか、土佐けんさんのイメージに通じるような(^_-)


> いいですね~~近くにこんなに素敵な趣のある
> お城があって♪


   そうですね、春は必ず花見に行きます^^
   地元にある名城、せっかくなので毎年味わわねば!
   (ってお酒かいっ^^;)

スーさんへ

> 熊本城、機会があったら一度は見てみたいです♪


   スーさんマジックにかかったら、
   どんなに絶景に写ることでしょう"^_^"
   ぜひぜひ♪♪

ケロさんへ

> 大阪で育った僕は、城と言えば大阪城!です^^;


   私は生まれも育ちも此処なので、
   どこのお城もこんな形だと
   ずいぶん大きくなるまでおもってました(恥)


> でも、お城によって特徴があるので、
> どれを見ても立派に見えますね。


   大阪城は遠目からはみたことがあります☆
   とても立派にみえました♪

花。さんへ

> 私もお城大好きなんです。
> 実はね、私の街にもお城、あるんです!
> 内緒ですけどね(笑)


   内緒なんですね?
   そう言われると
   お聞きしたくなる~~(笑)


>
> お城って本当に個性豊かですよね。


   ほんとうにそうですよね。
   なかなか難しい被写体ですが、
   素直に感じたままを撮りました(^-^)

クランベリーソースさんへ

> 昔の人のクラフトマンシップには
> 本当に驚かされます


   神社仏閣など、
   昔から伝わる建物には
   ほんとうに素晴らしい細工や技術がみられますよね☆

SONOMIさんへ

> お空が ぬけるように青いですね
> こんな空 いつになったら見れるのかしら って思っちゃいました


   今日もこちらはとてもよい天気で、
   こんな青空でしたよ。でも気温は低かったけど^^;(といっても零度以上^^)
 

> 今年最後なので 絶対に悔いは残したくないんです
> 頑張ります


   その前向きさ、いい意味の欲張りが、あなたの今を作り、
   これからの成長に繫がっていくんでしょうね(^_-)-☆

Mieさんへ

> 熊本市観光情報サイトって文字を見るまでは、
> 歴女の仁子さんのお言葉かと・・・^_^;


   うふふ♪
   残念ながら、歴女でも、「歴史マニア」でもないもので、
   ネットの文献に頼らせていただきました(^_^)v

こんばんは。
お城は、ほんまによく考えられてますね。
武者返し、敵の陣営が入れないように見事に反り返っています。京都の福知山城には、この武者返しは、ここまで大きくはなかったです。
2枚目のお写真でお城の屋根が、勇ましい武士のお髭のように見えました。えへん!!と威張っているようです。 pp☆。

仁子さん、こんばんは~♪


この写真素晴らしいですね。
リコメも終わっているけれどコメントせずにはいられませんでした。。
秋色の葉を持った木、陽の当たる石垣、この構図を選ばれた仁子さんは男前ですね。


熊本城は絵になるお城ですが、お写真がステキです。。
2枚目もまた美しいなぁ~。

こんばんは☆
お城の石垣を作るのは大変そうですね。
黄色のイチョウがお城の端から見えて
日本らさが一層増します。

↑お母様とのんびりと話したり写真を撮ったりしながらの
お出かけの様子が目に浮かび微笑ましいです。
寒い日が続きます。
風邪などひかないようにお気をつけくださいね。
ポチ!

ホワイト10さんへ

> 2枚目のお写真でお城の屋根が、勇ましい武士のお髭のように見えました。
 えへん!!と威張っているようです。 


   ほんとうに^^
   そういわれてみると、ほんとうにそうみえます♪♪
   京都には古い神社仏閣がたくさんあって、
   それぞれに言い伝えや国宝級の建築技術を持つものなどありますよね。

   京都にカメラを持って旅行したことはないので、
   来年、母といけたらいいなぁ・・・(*^_^*)

まりすさんへ

> 秋色の葉を持った木、陽の当たる石垣、この構図を選ばれた仁子さんは男前ですね。


> 熊本城は絵になるお城ですが、お写真がステキです。。
> 2枚目もまた美しいなぁ~。


   いつも、まりすさんのコメントは 私をとても勇気付けます。


   私って自分の写真が好きな癖に(うふ♪)
   同じくらい、自信がなくて、
   UPしたあとにけっこう逡巡することも多いんですよ。


   でも、まりすさんからのコメントを読ませていただくと
   ああ、
   自分は自分の視点で撮っていいんだ、
   それが胸のブローチじゃん、
   とおもえます(^_-)-☆


   リコメが終わっていようと 過去過去記事だろうと(笑)
   まりすさんがしたいな、っておもってくださるときに
   してくださいね☆


   いつでも大歓迎です♪♪

あきさんへ

> 黄色のイチョウがお城の端から見えて
> 日本らさが一層増します。


    これ(銀杏)、わざと入れたので
    気づいていただけて嬉しいです"^_^"


> ↑お母様とのんびりと話したり写真を撮ったりしながらの
> お出かけの様子が目に浮かび微笑ましいです。


    写真は、たくさんの楽しみを私に運んできてくれました(^_-)-☆
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。