スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り向いて。 (くじゅう花公園 その7)


    078.jpg


          どこかに行って、
          そこを立ち去るとき(出るとき)、
          私は、振り向く癖があります。


          いままでそこに居た自分、
          一期一会の花たち、
          そこにあった笑顔、
          いろんな匂い、
          その上に広がった空、、、、


          さよなら、ありがとう、そんな気持ちで 必ず 振り向くのです。


          これは、そのときに撮った写真です。





                (この前の、振り向かないで~♪のパロデイじゃありませんよ(^_-))





    077.jpg


   



                  長々とお届けしてきましたこのシリーズ、明日を持ちまして終了です。


                  明日もまた見てくださいね"^_^"

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメント

仁子さん、こんばんは^^

泣いて~いるのか~♪
笑~っているのか~♪
すみません!!やはり思い出してしまいました^^;
その上、不謹慎にも曲を聴きながらコメント書いて
しまってることをお許し下さい(笑)

仁子さんのその気持ち、よ~くわかります。
私も美瑛の帰り道、何回も何回もバックミラーを見て
しまいますから(私はたまにUターンしますけど^^;)

仁子さんこんばんは。
 
振り返るってとても大事な動作だと思います。
振り返らずただ一人~♪なんて歌がありましたけど、
振り返るほうが良いと思います^^
案外まっすぐ進んできて、自分の後ろに過ぎていった風景って、見えてないことが多いんですよね。
パッと振り返ると、そこにはアッと思うような風景があったりして♪
人生でも、そうかもですよ~(^-^)

こんばんは。
振り向いて写真を撮る
振り向いて手を合わせる
振り向いて涙ぐむ
振り向いてお辞儀する
振り向いてため息をつく
振り向いて微笑む
振り向いて唇をかんで前を向いて歩き出す
そして振り向いて戻る

振り向いたあとの行動が人生そのものですね。

こんばんは

名残を惜しんで感謝の気持ちで振り向くって
素敵ですよね^^
僕も今度から感謝を込めて振り向くようにしたいと思います^^
一期一会、本当にそうですよね♪
その日、その時に出会えた素敵な情景は別の日には
出会えないんですから・・・

花が一杯の美しい公園、最後まで楽しませて頂きますとも♪

モノクロで、惜別の感情が伝わってきました
振り向かないのは、元彼と別れた時(笑)
一期一会、感謝の気持ちをこめて
振り向いて「さよなら」するのはステキですね☆


モノクロが綺麗ですね。
美しいものや心を動かされたものとの別れは
やはり、名残惜しいですね。
私も振り向くことが多いです。
何か、去り難い気持ちと、もう一度、目に焼き付けたい思いで。
そして、また写真を撮っちゃうことが多々ありますが(笑)

一枚目の写真がいいですね♪

ひと目で好きになりました。
同じ写真でも、印象がずいぶんと違うものですね。
・・・あれ?みなさん、振り向くことにコメントしてますね。
僕は....頭の中でとあるメロディーがグルグル(笑

こんばんは。
一枚目のモノクロ写真が良い感じですね。
惜別の気持ちが率直に伝わってくるような気がします。
一期一会、まさしくその通りだと思います♪

仁子さん こんばんは♪

モノクロ素敵ですね(^^)
振り返るって ロマンチックな感じです
その場を心に刻んでおきたい・・
そんな おもいからでしょうね?
ありがとう の気持ちを込めて
素敵なことですよね♪

ゆっくりね・・・私もそう心に止めます。

振り向く・・・これは全くないです。。。前進あるのみ。
ただ、人と別れたあとは、その人が見えなくなるまで
見送ったり、振り向いたりします。

美しい姿をみせてくれた景色に、ありがとうって
振り向かなければいけませんね。

おはようございます^^
後ろを振り返って去って行く名残り惜しさを感じ、
目にも心にも出会った場面を閉まってありがとうという思い、
これから私も降り返ってみたいと思います。
お花がたくさんある素敵な公園のお写真を、
後一回なんて寂しいです。
ラストお写真も拝見しにまいります。

こんにちは

モノクロの方が、私は、春の感じの、
雰囲気を感じます。
そのぞれの方の好みでしょうが、
色が想像できますし、
香りもあるような感じです。

こんばんは。
モノクロのお写真だけでもよかったのでは・・・?と思いました。仁子さんの振り向くという動作の重みを教えていただきありがとうございます。
1つ1つの風景やお花、建物・・・を眼に焼き付けておくことは、想い出を心の引き出さしにしまっておくのと同じですね。

サトちゃんへ


> 仁子さんのその気持ち、よ~くわかります。
> 私も美瑛の帰り道、何回も何回もバックミラーを見て
> しまいますから(私はたまにUターンしますけど^^;)


    Uターンですかっ!
    さすがサトちゃん♪

    ・・・っていうと、サトちゃんは
    昔の彼女の写真、捨てられなくて
    こっそりどこかにしまってる、タイプですか?^m^ 笑

pxoxさんへ

> 案外まっすぐ進んできて、自分の後ろに過ぎていった風景って、見えてないことが多いんですよね。
> パッと振り返ると、そこにはアッと思うような風景があったりして♪
> 人生でも、そうかもですよ~(^-^)


    そうですね。
    人生は、私はふりむくかな?
    胸のブローチの輝きにして、あまりふりむかないかもしれません。

    いや、あまりにも眩しすぎてせつなくてふりむけない、ものもあるし
    長く生きてると、ふりむきたくないもの、もありますか(^_-)-☆

ノリかめさんへ

> 振り向いて写真を撮る
> 振り向いて手を合わせる
> 振り向いて涙ぐむ
> 振り向いてお辞儀する
> 振り向いてため息をつく
> 振り向いて微笑む
> 振り向いて唇をかんで前を向いて歩き出す
> そして振り向いて戻る
>
> 振り向いたあとの行動が人生そのものですね。



   ああ、素晴らしい。
   まさに、詩、ですね。

   このときは、「ふりむいて、笑顔で別れを告げた」かな?

   これからも、いろんなふりむき方をして、そしてまた前を向いて歩こうとおもいます(*^_^*)

土佐けんさんへ

> 一期一会、本当にそうですよね♪
> その日、その時に出会えた素敵な情景は別の日には
> 出会えないんですから・・・


    そして一緒に撮影をする、撮友(土佐けんさんの場合は助手様、私の場合は母)
    との時間も
    一期一会、
    ずっと永遠に続くわけではない(悲観的な意味ではないですよ^^)
    だからこそ、相手とすごす時間を大切にできるんだとおもいます(*^_^*)



> 花が一杯の美しい公園、最後まで楽しませて頂きますとも♪


    ふふ♪
    最後は花の写真でなくて、すみませ~ん。(あ、一枚は花ですが^m^)

クランベリーさんへ

> モノクロで、惜別の感情が伝わってきました
> 振り向かないのは、元彼と別れた時(笑)


     カッコいい!
     そういえば、わたしもそうだったかも。

     でも私の場合、ぼろぼろの泣き顔を見せたくなかったから。
     なんですけどね(^_-)-☆

juneさんへ

> 私も振り向くことが多いです。
> 何か、去り難い気持ちと、もう一度、目に焼き付けたい思いで。
> そして、また写真を撮っちゃうことが多々ありますが(笑)


     そうなんですよね(汗)

     だから同行者の母からはたびたび
     「あんたはシツコイ」と言われます^^

     凝り性、とか探究心がある、って言い方もあるでしょうにね(>_<)

ケロさんへ

> 一枚目の写真がいいですね♪
>
> ひと目で好きになりました。
> 同じ写真でも、印象がずいぶんと違うものですね。



     ありがとうございます。
     モノクロ、って難しくて
     ふと、撮ってみたり
     ふと、加工してみたり

     今回はちょっとした惜別のセンチメンタルのおもいを
     モノクロに表してもらいました★☆

スーさんへ

> 一枚目のモノクロ写真が良い感じですね。
> 惜別の気持ちが率直に伝わってくるような気がします。
> 一期一会、まさしくその通りだと思います♪


     ありがとうございます"^_^"
     その通りなんです。
     振り返ったときの気持ちを、モノクロにこめてみました(*^_^*)

tomatoの夢さんへ

> その場を心に刻んでおきたい・・
> そんな おもいからでしょうね?
> ありがとう の気持ちを込めて


    そうですね、未練たらたら、ともおもいますが(苦笑)

    でも「いつか、またね」とか
      「今日はありがとう」っていう感謝の気持ちは
    その日の自分の大切なブローチですから(^_-)

Mieさんへ

> ゆっくりね・・・私もそう心に止めます。


    やってみてくださいね^^
    ときどき、「アタシってなにアセッてたんだろう?」って
    我に返って落ち着くことが出来ます(^_-)


>
> 振り向く・・・これは全くないです。。。前進あるのみ。
> ただ、人と別れたあとは、その人が見えなくなるまで
> 見送ったり、振り向いたりします。


    前進あるのみ!
    私もそんな時代もありました(笑)

    年を重ねてくると、いろんな「今」が愛おしくて
    つい、ふりむいてしまうものなんでしょうかね。。。

    はい、仕事に行く娘を毎日見送りますが、
    車が見えなくなるまで見送ります(^^)

あきさんへ

> お花がたくさんある素敵な公園のお写真を、
> 後一回なんて寂しいです。
> ラストお写真も拝見しにまいります。


    やさしく、あたたかい言葉をありがとうございます。
    言葉にはおもいがこもりますね。
    おもいのこもった言葉には心を打たれます。

    写真でそんなわたしのおもいもいつか映せるようになれたらいいなあ。。。(*^_^*)

    今日のあきさんのお写真の猿の目が、今も心に思い出されます

れんげさんへ

> モノクロの方が、私は、春の感じの、
> 雰囲気を感じます。
> そのぞれの方の好みでしょうが、
> 色が想像できますし、
> 香りもあるような感じです。


    モノクロのよさ、というものを手探りしている今です。
    今回は、
    ふりむいたときの、ちょっとしたさみしさや
    でも嬉しかった時間への惜別の気持ちを
    モノクロームにこめたつもりでした。

    ありがとうございます(*^_^*)

ホワイト10さんへ

> モノクロのお写真だけでもよかったのでは・・・?と思いました。

   
    アドバイス、ありがとうございます。
    こうしてホワイト10さんや皆さんから、モノクロ写真のよさや意義を
    教えてもらいながら少しずつ手探りで学んでいきたいとおもいます(*^_^*)


> ふりむく

    私の場合、胸のブローチの光 に全てを閉じ込めています。(毎日^^)
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。