スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tubomi (アンジェラ物語 その2)

          つぼみ2




      
             

           花公園や、 薔薇祭りのバラも ステキだけど、


           我が家のバラは、やっぱり特別です。


           ストックが百枚以上あって


           わが子(バラのこと^^)のどの艶姿を見ていただこうか、


           迷いました。




           わが子(本物)の場合、成長順にアルバムに収めるので、

           今日は、つぼみの写真をセレクトしてみました。


           

           




    つぼみ6



    つぼみ7



     

コメント

ほぉ~、そうきましたか^^
えっ、なんのことかって?

もちろん、僕が言うのは雫ですよ♪
きらきら、ころころでとても綺麗です。
やっぱり、花と雫って似合いますね。

さて、次はどんな姿を見せてくれるのかな?

仁子さん、こんばんは。

美しすぎて~♪ 君がこ~わい~♪
美しすぎて~♪ 愛がこ~わい~♪
野口五郎の歌が聞こえてきそうです。
(かなり古いけど、知ってますよね?)

もちろんアンジェラのことです^^;
ところで、アンジェラは薔薇の種類だったんですね^^;
どうりで似てると思いましたよ(笑)
昨日はトンチンカンなコメント大変失礼しました^^;

こんばんは。
蕾のお写真もなかなか良いですね。
雫もキラキラ輝いて美しいです。
これからどんな感じで咲き誇るのか、想像力も掻き立てられる素敵なお写真だと思います♪

仁子お嬢様。
薔薇は虫がつき易うございますのに、じつに美しく育てておいででございますね♡
つぼみの前から大事に大事に…愛情のかけ方が人一倍でございますよ。
見事な赤の蕾で、爺は感激しております♪
わが子には妙な虫がつかないでほしいものですね。
え…仁子お嬢様は、虫がついてほしい…
むむむ・・・そんな贅沢を仰ってはいけません^^;
(久々に執事が登場いたしました~)

仁子さん、こんばんは^-^

鮮やかに綻ぶ姿も素敵だけれど、じっと時期を待っている硬い蕾の姿もいいですねぇ~。
雫に身を輝かせ、まるで喜んでいるみたいです。


仁子さんちの子は器量良しであります^-^
愛情が肥料なのかしらん♪

庭にバラがあるってうらやましいです。

つぼみの写真ってあんまり撮ったことないんですが
特に2枚目がステキだなぁって思いました。

いつも行くバラ園があるんですがちょっと行ってみたいなぁ。
これから花を咲かせるつぼみを撮るのも楽しそうですね。

仁子さん、いつもありがとうね。

あ~きれい。
これから花の絶頂を迎える前のつぼみ。
どんな世界をみせてくれるのか楽しみです。

仁子さん、こんにちは。
正直、マクロレンズが欲しくなりました・・・。
蕾をテーマにした今回、普段見過ごしがちな蕾さえ見事に主役にしてしまう仁子さんに脱帽です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。
庭のバラも
ここまで綺麗に撮ってもらえて
幸せですね。

ケロさんへ

> もちろん、僕が言うのは雫ですよ♪
> きらきら、ころころでとても綺麗です。
> やっぱり、花と雫って似合いますね。
>
> さて、次はどんな姿を見せてくれるのかな?


     ケロさんのこのコメント、ニヤニヤして読ませていただきました♪
     嬉しかったなぁ。。。

     庭の花を撮る一番のメリットは、
     雨の後、朝陽が上るとき、西陽が射すとき、など
     光の具合が変化する時間に
     カメラを持って外に出れば、すぐに撮れる、ってところです。

     あと三脚(汗)

     めんどくさがらずに買わなくちゃ(>_<)

サトちゃんへ

> 美しすぎて~♪ 君がこ~わい~♪
> 美しすぎて~♪ 愛がこ~わい~♪
> 野口五郎の歌が聞こえてきそうです。
> (かなり古いけど、知ってますよね?)


    アタシをいくつとお思い??(笑)
    ドンピシャ、知ってますよ^^
    ファンではなかったけど、「カックラキン大放送」とか見てました^m^


> もちろんアンジェラのことです^^;


    やっぱり?? 私のことではなくて??(シツコイ(__))


> ところで、アンジェラは薔薇の種類だったんですね^^;



    カップ咲き、といってちょっと変わった咲き方をするので
    一般的なバラとは少し形が違いますよね、だからかな^^

スーさんへ

> これからどんな感じで咲き誇るのか、想像力も掻き立てられる素敵なお写真だと思います♪



    ありがとうございます(*^_^*)
    つぼみ、って可能性がありますよね。
    ワクワクして咲くのを待っていた頃の写真です♪

pxoxさんへ

> わが子には妙な虫がつかないでほしいものですね。
> え…仁子お嬢様は、虫がついてほしい…
> むむむ・・・そんな贅沢を仰ってはいけません^^;
> (久々に執事が登場いたしました~)


    爺、ウチの本物の娘は、虫がなかなかつかないのよ~(悩)

    ついたらついたで心配だけど
    虫も寄らない、ってのはそれもそれで心配なものなのよ(>_<)

    バラの虫は毎日、割り箸で取ってますよん(^^)(けっこう大変★)

まりすさんへ


> 鮮やかに綻ぶ姿も素敵だけれど、じっと時期を待っている硬い蕾の姿もいいですねぇ~。
> 雫に身を輝かせ、まるで喜んでいるみたいです。


    おお、コメントがもうそのもの、詩ですね♪
    春は気候次第で、
    朝はまだまだ固いとおもっていたつぼみが
    夕方見ると、もう開いている、なんてこことはザラでした。
   

> 仁子さんちの子は器量良しであります^-^
> 愛情が肥料なのかしらん♪


    実は一番手入れをしなくちゃいけない時季に、ちょっと体調を崩していたので
    虫や病気を招いてしまって、あとのケアーがちょっと大変でした。

    バラは美しいけど、とても手が要ります(^_-)-☆(美しい娘ほど手が要る??)

まきさんへ

> つぼみの写真ってあんまり撮ったことないんですが
> 特に2枚目がステキだなぁって思いました。


    ありがとうございます♪
    わたしもバラ園では、つぼみは撮りません(^_-)-☆

    やっぱり「わが子」(自分の庭のバラ)は、
    小さいときから見ているので、つぼみも葉っぱもトゲも(笑)、
    可愛いです♪

Mieさんへ

> あ~きれい。

   
    その一言が、バラと私を有頂天にさせます♪


> これから花の絶頂を迎える前のつぼみ。
> どんな世界をみせてくれるのか楽しみです。


    希望と夢がいっぱい詰まっているような気がしますよね♪♪

りょうたこさんへ

> 蕾をテーマにした今回、普段見過ごしがちな蕾さえ見事に主役にしてしまう仁子さんに脱帽です。


    !(^^)!
    嬉しくて、何度も何度も読み返しました!(^^)!!(^^)!

    自分の庭に育つバラは、蕾から枯れた瞬間までずっと見ることができます。
    それが
    バラ園を撮りに行くのとは違った醍醐味ですね(*^_^*)

鍵コメ(Wさま)へ

お忙しい中、わざわざ来ていただいて、ありがとうございます(*^_^*)


> 仁子さんのお庭の薔薇達は、幸せですね。
> 手塩にかけて育ててもらって・・・。
> そして、成長順に残してもらって・・・。
> これは、もう、仁子さんの子育て写真日記と一緒ですね。


   ホント、そうかもしれません^^
   わが子は育児休業が一年の時季でしたので、
   最初の一年間だけは、写真もビデオも山盛り撮ってます♪

ノリかめさんへ

> 庭のバラも
> ここまで綺麗に撮ってもらえて
> 幸せですね。


    わあ、嬉しい♪

    モデル(バラ)もきっと喜んでいると思います(*^_^*)
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。