スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱と、嫉妬  (農業公園 ばら祭り ③)

        3-1.jpg



             紅いバラの花言葉


                        「情熱」





            3-2.jpg



             黄色い薔薇の花言葉

                     
                         「嫉妬」
      


                  わたしは、紅のほうが、好きだな♪
                  色も、

                  生き方も。




          3-2 (2)



                                      あなたは?

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仁子さん、おっす!(笑)

今日は遅番なので、少しだけ余裕の朝コメです^^

>わたしは、紅のほうが、好きだな♪ 生き方も。
↑あっ、その言葉を聞いてホッとしました。
嫉妬に生きる女性は、ちょっと近寄りがたいです~^^;
私はもちろん、限りなき情熱の愛です!!
でも、対象はかなり限定されてますけどね(笑)

仁子さん、こんにちは^-^


素晴らしい色を残していますね。
鮮やかと言うか、艶やかと言うか、ホント薔薇の華やかさが色で表現されていてステキです。
ゆっくり開いているようにも見えますね。


黄色の方はどうしてもマンゴー色に感じてお腹ギュルギュル。たべた~い^▽^
わたしはドアップより少し引いた写真が好きなので、最後の写真に趣を感じます。

どちらも美しく撮られてますね。
私も紅かなぁ。何事にも情熱がなくなったら
おしまいかなーなんて思うので、
あくまで、私の希望です。実際は黄色かも・・・^^;

こんにちわ

綺麗な赤いバラですね 情熱と言えば 
ブルーハーツの情熱のバラを思いだします
歌詞は ”情熱の真っ赤な薔薇お胸に咲かせよう
花瓶に水を上げましょう 心のずっと奥のほう”
こんな感じの歌だったと思います。
突然 すいませんでした。

仁子さん こんばんは♪

とても綺麗なバラですね
花言葉からすると 情熱の赤です^^
黄色はシャーベットを連想して食べたくなります♪

仁子さんこんばんわー

情熱の赤いバラ。
歌の歌詞にもありますよね^^
黄色いバラは。
そんな赤いバラに嫉妬するのかなー
でも、どの花も。それぞれの良さですよね♪

こんばんわ^^
バラがどれもきれいですね。
情熱の赤いバラいいですね。
黄色のバラもきれいですが、
嫉妬という言葉には無縁の人になりたいです。

仁子お嬢様こんばんは。
情熱の赤い薔薇。
黄色い薔薇は嫉妬でございますか。
少々黄色い方が分が悪うございますね。
しかし情熱の中には幾ばくかの嫉妬が、嫉妬の中には溢れる情熱が隠れているものでございますよ。
という訳で、爺は両方とも好きでございます^^

こんばんは

僕も紅バラが好きです^^
助手は黄バラが好きだそうです。
黄色が好きなんですね~
あまり焼きもちは焼かないんですけどね^^
餅入りの力うどんは良く食べておりますがw

今日は大阪も今年初めての真夏日を記録しました(^^;
暑かったです~~
そちらは如何でしたか?
体調には十分注意してくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-224今晩は
初めてコメントさせていただきます
バラを栽培していたので興味があります バラのすてきな写真見せていただきコメントしたくなりました
クリーム色のバラは何とも言えない良い色ですね バラは花の王様です良い色が写真に出ています

鍵コメ(Sさま)へ

構図を褒めていただいて、とても嬉しかったです。

今回はマクロ気味に撮ったのは少なかったので(レンズは望遠ですが)
この2枚だけの掲載になりましたが、
今後も勉強していきます♪

サトちゃんへ

> 仁子さん、おっす!(笑)


    いかりや サトちゃん、おっす!! (爆)

> >わたしは、紅のほうが、好きだな♪ 生き方も。
> ↑あっ、その言葉を聞いてホッとしました。
> 嫉妬に生きる女性は、ちょっと近寄りがたいです~^^;
> 私はもちろん、限りなき情熱の愛です!!
> でも、対象はかなり限定されてますけどね(笑)


    あ、一緒一緒^^
    わたしもかな~り限定されますが
    いったん愛したら、見離しませんぜ(^_-)-☆

    けどほんとうは、嫉妬心もチョッピリ^^

まりすさんへ

> 素晴らしい色を残していますね。
> 鮮やかと言うか、艶やかと言うか、ホント薔薇の華やかさが色で表現されていてステキです。
> ゆっくり開いているようにも見えますね。


    この紅色の薔薇のほうの色は、わたしも気に入っています☆
    花びらの質感も、おもった感じに出てくれたなぁ~と(*^_^*)


> わたしはドアップより少し引いた写真が好きなので、最後の写真に趣を感じます。


    私もそう(^_-)-☆
    2枚めは、ちょっと掲載を迷ったのですが、紅との対比(花言葉も含め)、
    それと
    この質感が気に入ったので、見て頂きました♪

juneさんへ

> どちらも美しく撮られてますね。
> 私も紅かなぁ。何事にも情熱がなくなったら
> おしまいかなーなんて思うので、
> あくまで、私の希望です。実際は黄色かも・・・^^;


     はい、わたしも、本音のところ、
     いろんなところで、自分の嫉妬心と出合って
     闘っています(>_<)

yoreyoremanさんへ

> 綺麗な赤いバラですね 情熱と言えば 
> ブルーハーツの情熱のバラを思いだします
> 歌詞は ”情熱の真っ赤な薔薇お胸に咲かせよう
> 花瓶に水を上げましょう 心のずっと奥のほう”
> こんな感じの歌だったと思います。


ブルーハーツ、といえば、私は「リンダリンダ~♪」
   くらいしか、知りませんでしたが
   心の奥に花を持つ
   水をやったり育てたり、という感覚にはとても惹かれます


> 突然 すいませんでした。


   いいえ、とんでもない!
   素敵なコメントをありがとうございました☆

トマトの夢さんへ

> とても綺麗なバラですね
> 花言葉からすると 情熱の赤です^^
> 黄色はシャーベットを連想して食べたくなります♪


      黄色といえば、以前はバナナのイメージでしたが(それは皮ですね^^)
      最近は、なんといってもマンゴー☆
      地元ではお高いですが、完熟マンゴーが店頭に並ぶ時季です。
      あ~、食べたい!(笑)

かのんさんへ

> 情熱の赤いバラ。
> 歌の歌詞にもありますよね^^
> 黄色いバラは。
> そんな赤いバラに嫉妬するのかなー
> でも、どの花も。それぞれの良さですよね♪


     最後の一行にうなずきました。

     そうですね、それを忘れてしまって
     つい、誰かに嫉妬してしまう。

     まずは自分の花(華)に水をやり、おひさまを浴び、
     肥料を与えるのは、ほかならぬ自分自身ですよね☆

あきさんへ

> 情熱の赤いバラいいですね。
> 黄色のバラもきれいですが、
> 嫉妬という言葉には無縁の人になりたいです。


      はい、同感^^

      でも折に触れて、それに出合ってしまい、
      もてあましてしまうのが実際の私です^^;

pxoxさんへ

> しかし情熱の中には幾ばくかの嫉妬が、嫉妬の中には溢れる情熱が隠れているものでございますよ。
> という訳で、爺は両方とも好きでございます^^


     さすが、爺は深いですね^^(長く生きているだけあって^m^)
   
     確かにそうかもしれません。
     嫉妬も飼い馴らし方によっては、武器にもなるかも^^(私もなかなか長く生きているので^m^)

土佐けんさんへ

> 僕も紅バラが好きです^^
> 助手は黄バラが好きだそうです。
> 黄色が好きなんですね~
> あまり焼きもちは焼かないんですけどね^^


    土佐けんさんの「情熱」が
    ちゃんと、助手様に届いているんですよ(^_-)-☆

> 今日は大阪も今年初めての真夏日を記録しました(^^;
> 暑かったです~~
> そちらは如何でしたか?
> 体調には十分注意してくださいね♪


    ありがとうございます☆ 暑かったです~@@
    でも、収穫(あじさい写真)はまあまあでしたので、
    明日からアップできるように、今日整理と編集にがんばろうとおもってます♪

    土佐けんさんもお身体ご自愛くださいね☆

鍵コメ(SO)さまへ

> 情熱あるがゆえに 嫉妬も強い


    そうかもしれませんね(^_-)-☆

    なかなか生きていくのは(自分と付き合って)難しい(>_<)!

青い青い空さんへ

> 初めてコメントさせていただきます
> バラを栽培していたので興味があります バラのすてきな写真見せていただきコメントしたくなりました
> クリーム色のバラは何とも言えない良い色ですね バラは花の王様です良い色が写真に出ています


    初めまして&ようこそ、青い青い空さん♪
    コメント、とても嬉しかったです(*^_^*)

    薔薇の色が写真に出ていると言っていただいてとても嬉しいです。
    薔薇は大好きな花なので、これからも大切に撮っていきたいとおもっています。

    後ほどそちらにもお伺いさせていただきますね。ありがとうございました☆
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。