スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金輝 (くじゅう秋景 六)

        夕方ススキ (38)





    夕方ススキ (47)




        夕方ススキ (43)





        夕方ススキ (36)




              みわたす限り、金色に輝く、ススキの海原でした☆



                          (明日はちょっと、番外編を^^)

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

こんにちは

ススキが素敵に萌えてる。 
きりりとシャープさがあって見てるとすっきりします^^

ねぇ 仁子さんのpenさんのレンズなんだけど
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II(R) ですか?
私は普通の14-42なんだけど
いえね マイクロコンバーター買ったけど合わなくて・・・
Ⅱ(R)なら差し上げますよ。

こんばんは

今日も見せてくれましたね!
ススキと夕景、いつ見ても良いな~~
金色のススキの海原
逆光の中、ススキをシルエットにせず
表情を上手く捉えておいでだと思います^^

真っ赤な夕日ですか^^
僕は真っ赤な夕日がトレードマークですからw
○鹿の一つ覚えで僕は真っ赤にしか撮れないんですよ(^^;

こんにちは。
黄金色に輝くススキの草原、とても綺麗ですね。
奥行き感のある雄大な光景、いつまでも眺めていたくなります。
今回も素敵なお写真を見せて頂き、ありがとうございました♪

黄金色の景色って、たまりません。
ワインというより、日本酒をのみながらみたい景色です。
熱燗ね。。。

日本の素敵なところがぎゅっと詰まっている
感じです(*^_^*)

黄金いろのススキ、それに荒野
たぶん、ずーと昔の風景でしょうね。
心が落ち着く気がします。

こんばんは

黄金色のススキって
暖かい色ですね

でも なんかビールが飲みたくなりました(笑)

こんばんわ~仁子さん^^
ススキの海原って素敵な表現ですね~
海原に入って、どんどん寄っていったんですね。
ススキの穂の細かいキラキラが、ほんとに優しい♪
逆光も上手に捉えておられます(^-^)

テンプレートで写真を大きく載せられるやつ…
私もあまり知識がないので、片っ端からテンプレートを試してみて、
気に入ったのを幾つかストックしています。
よく知ってる人なら、テンプレートを加工したりしてるようですね♪
私ゃ無理じゃけど^^;

それからPLフィルタですけど、一番よく効果が出るのは、
太陽を背にして光の方向から90度の空をめがけて、
フィルタをくるくる回してみてください♪
空からの光を一番カットできる角度だそうですよ♡

calmさんへ

> ススキが素敵に萌えてる。 
> きりりとシャープさがあって見てるとすっきりします^^

    ありがとうございます♪


レンズのこと、あまりわかんなくて(汗)
PENは最近ほとんど触ってないんですが
使うときはほとんどパンケーキレンズでスナップです☆
そちらにも書き込みましたが、EPL-1です。

土佐けんさんへ

> 逆光の中、ススキをシルエットにせず
> 表情を上手く捉えておいでだと思います^^


   へへへ^^ 露出を何段階かに変えてみてます。
   それとフォトショでちょっとだけ(^_-)


> 真っ赤な夕日ですか^^
> 僕は真っ赤な夕日がトレードマークですからw


   撮ってみてわかりますね。
   あんなに美しく丸く撮るのはすごく難しいですよね!

スーさんへ

> 黄金色に輝くススキの草原、とても綺麗ですね。
> 奥行き感のある雄大な光景、いつまでも眺めていたくなります。


   いつも見ていただいて、優しいお言葉ありがとうございます☆

Mieさんへ

> 黄金色の景色って、たまりません。
> ワインというより、日本酒をのみながらみたい景色です。
> 熱燗ね。。。


    熱燗ですか!(^^)!
    それにMieさんの創作料理があれば最高ですね♪♪

れんげさんへ

> 黄金いろのススキ、それに荒野
> たぶん、ずーと昔の風景でしょうね。
> 心が落ち着く気がします。


    ここはきっと、ずっと変わらないんでしょうね。
    私が学生時代の頃、いえ子どもの頃も
    こうしてススキが輝き、毎日陽が落ちていく場所だったんだとおもいます。。。

plateauさんへ

> でも なんかビールが飲みたくなりました(笑)


    同じです♪
    特に追記欄のドアップのヤツ(笑)
  

ぽとすさんへ

> ススキの穂の細かいキラキラが、ほんとに優しい♪
> 逆光も上手に捉えておられます(^-^)


    優しいコメント、ありがとうございます"^_^"



> それからPLフィルタですけど、一番よく効果が出るのは、
> 太陽を背にして光の方向から90度の空をめがけて、
> フィルタをくるくる回してみてください♪
> 空からの光を一番カットできる角度だそうですよ♡


    ありがとうございます!!
    早速やってみますです♪♪

    それからテンプレートのほうもご指南ありがとうございまする~^^
    こちらはいつか気が向いたら、やってみよ~かな~^m^

仁子さん、こんばんは♪
金色の秋がこんなに広がってすごいですね!
写真なのに眩しくてたまりません(*"ー"*) ☆
記憶のような未来のような。
想い出のような夢のような。
とってもとっても素敵ですね~♪

仁子さん こんばんは~♪

黄金色のススキの光景情緒がありますね
心和み いいですよね~(^-^)v

金色のススキがキラキラ~☆
とっても綺麗ですね!
優しい仁子さんのカラーに癒されました

仁子さん、こんばんは。
北海道とはまた違った雰囲気の草原ですね。
どこからか童謡が聴こえてきそうな雰囲気が
ありますね・・・

やはりこの歌かな。
夕焼~け、小焼け~の赤トンボ~^^

こんばんは☆
夕暮れ時に黄金色に輝くススキ
風情があって素敵なお写真ですね。
昼間は暖かな空気が流れていたのに
夕方になりひんやりした空気に変わった様子も感じます。
秋の光景が目に焼きつきます。
掲載のお写真とても好きです。

こんばんは☆彡

初めまして、こんばんは☆彡
のんびり散歩していたら、偶然にもこちらのブログに立ち寄る事が出来ました。思わずのコメントをお許し下さい。

あまりに幸せな光景で思わずうっとり…。
僕は夕暮れ&夕焼けが好きで、いつも今日はどんなだろと夕暮れ時に空を見上げています。こんな黄金に輝くススキ野原が目の前に広がっていたらしばらく離れられませんね。
夕日を浴びたススキのアップも素敵です。
すっかりなごませて頂きました。ありがとうございます!!

花。さんへ

> 記憶のような未来のような。
> 想い出のような夢のような。


     さすが花。さん、表現素敵~♪

     そうですね、
     わたしもここでは時間が止まっているんじゃないか?とおもいました。

     この場所に一週間後にまた来ているので
     その日の景色もまた、みてくださいね^^

トマトの夢さんへ

> 黄金色のススキの光景情緒がありますね
> 心和み いいですよね~(^-^)v


     最初この景色を目の当たりにしたときは
     ジーンとしてしばらく動けませんでした。

クランベリーさんへ

> 金色のススキがキラキラ~☆
> とっても綺麗ですね!


    きらきら☆キラキラ☆
    あまりにも美しく、感動してしばらくは声も出ないくらいでした。

サトちゃんへ


> やはりこの歌かな。
> 夕焼~け、小焼け~の赤トンボ~^^


   サトちゃんの眼にはそんなふうに映ったんですね(^^)
   私はどっちかというと、
   ざわわ、ざわわ、ざわわ~、かな♪
   さとうきび畑ではないけれど^^

あきさんへ

> 掲載のお写真とても好きです。

  
    なによりも次の写真撮影の意欲、
    そして掲載意欲につながります♪
    ありがとう!

AKIRAさんへ (はじめまして、ようこそ♪)

> のんびり散歩していたら、偶然にもこちらのブログに立ち寄る事が出来ました。思わずのコメントをお許し下さい。

     ご縁を嬉しくおもいます(^^)
     ありがとうございます♪


> 僕は夕暮れ&夕焼けが好きで、いつも今日はどんなだろと夕暮れ時に空を見上げています。こんな黄金に輝くススキ野原が目の前に広がっていたらしばらく離れられませんね。


     はい、こんなに秋の夕暮れの風景に出会えたのは、
     けっこう長く生きてきて(笑)初めてでした。

     私も空を見上げる癖があります。
     今日は私の住む地方は三日目の雨曇り空。
     でも明日には夕焼けがみられるかな?

     またお散歩のときにお立ち寄りいただけたら嬉しいです(*^_^*)

こんばんは。
すっかり、遅れてしまいました。

夕焼けは、本当にいいですね。
ススキがこんなに黄金色に染まって輝いています。
まさに海原ですね。
優しい波に乗っていったら、沈む太陽の方へ
行けるのでしょうか?
行けるものなら行ってみたいです。
沈む太陽の国へ・・・・。

takasegawaさんへ

> まさに海原ですね。
> 優しい波に乗っていったら、沈む太陽の方へ
> 行けるのでしょうか?
> 行けるものなら行ってみたいです。
> 沈む太陽の国へ・・・・。


    ほんとうに、もしかしたらいけそうな、
    いえ、もしかしたらこの時間、
    わたしと母は行ってしまったかもしれません。

    今も胸に蘇る素晴らしい風景でした"^_^"
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。