スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩葉  (京都時間 その13 二尊院)

      2日目⑥二尊院 (18)





      2日目⑥二尊院 (21)





            二尊院の彩です。


            時季を遅らせてUPするのは、
            写真を作品としてみてしまい、

            構図や露出、など不満のほうが増えてしまいます。
            (2枚めは後ろの木の柵と紅葉のどちらに露出を合わせたんだろう?とか)
            その日そのときの感動、
            シャッターを押した瞬間の気持ちが遠のいているようにおもいます。


            どちらがいいのかわかりませんが、
            超アマチュア写真家としては(笑)、
            感動ほやほやの内のおとどけ、

            できたてほやほやのお料理をちょっと、味は薄かったり濃かったりしようと
            おもてなしの心で差し出すように、
            
            未熟だろうとなんだろうと、「綺麗でしたよ~☆ どう? 綺麗でしょ?」
            みたいな記事UPをしたい、
            写真を選びながらそんなこともおもうのでありました。。。


            でも、この2枚、色々難はありますが(笑)、
            気に入っている作品です(^_-)-☆



                               

                               

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

No title

こんにちは。
色々考えられてるのですね。
私は、構図のことはあまり考えないです。
それよりも、彩のことは気にします。
感じた彩に近いものをアップしています。

ブログを見ておられる方は(私だけかもしれませんが)、
仁子さんが見られた京都を知りたいと思われてると思います。
私は、京都人ですが、他府県の方が感じ取られた京都のお写真は、とても興味があります。
どこに惹かれたのかを知りたいなと思います。

ですので、旬を過ぎていても私にとっては、写真はほやほやなのです。  

私は、1枚目が好きです。
二尊院の雰囲気がよく伝わってきます。

熱いの 冷めたの

こんばんは~仁子さん。
あまり頭で考えなくて良いと思いますよ^^
直感的に「良い」と思ったものは、誰がどう言おうと「良い」に違いないのであります。
それを補助するために露出や構図の理屈が付いてくるんですよね♪
露出や構図の理屈が優先してしまうと面白くなくなってしまいますよ。
自分が「良い」と思ったものは自信を持って「良い」と言い切っちゃいましょう~!!

ところで写真を選ぶには、まずできるだけ新鮮な感動が残っている時、ホヤホヤの時に選んじゃいます。
それからしばらく経って、自分が冷静になった時に、選んだ中からもう一度選びますよ^^

そうしたら、温かくても美味しい、冷めても美味しい写真が出来ると思いますよ(^-^)♡

こんばんわ。

仁子さん!写真は時期とかは関係ないですよ。それは仁子さんが撮られた、魂が入っているからですよ。私は以前、コスモスの花をブログで投稿しました。時期外れでした。しかし大阪では、その時期が満開だったのです。それをくどくどと、クレームのようにコメントされた経験があります。すなわち、旬が過ぎてるのに・・・!と言う内容でした。頭に来ましたね!人が楽しくやってるのに、しかもカメラ始めたばかり。こんな人を私は軽蔑しました。もう、その方とは付き合い止めました。

私は仁子さん写真に引かれるのは、ただ綺麗!だけではなく、どんな気持ちだったんだろう?と考えて、撮っておられる方の、気持ちを凄く思います。寒い時期なら、ちゃんと防寒されておられるのであろうか?とか、思いやる気持ちを持って写真を見るように心がけしてますよ。ようは、何かを語ってくれる写真の一枚一枚を大切に思う事でしょうね。露出がどうとかは、その後で良いんだと私は思います。

No title

こんばんは。
綺麗な紅葉を何気なく見つめている1枚目の写真。
紅葉しか見ていないような2枚目の写真。
そんな感じでしょうか。
その時の心が表現されているようです。

No title

仁子さん、こんばんは☆
私は写真を撮るときにまず構図を考えます。
この位置は変か、シンメトリーにしようか、
対角線で撮ろうか・・・露出はとか・・・
それは写真が大好きだからです。
いつか、いい写真が撮りたいって思います。
誰かに少しでも何かを感じてもらる、
少しでも感動してもらいたい・・・
誰かにみてもらいたからブログをやってます。
と、たまにはまじめに言ってみました(*^_^*)アハ

No title

仁子さん、こんばんは♪

美味しい お料理は 早くお出しして
美味しく 召し上がって頂きたいですよね^^

仁子さんの 写真に対する熱いものが
ぐぐっと伝わってきます^^

1枚目が好きです
力 作品だと思います(^-^)

こんばんは(^^)
時期はどうであれ、美しい写真はいつ見ても心が落ち着きます。構図など詳しいことはわからないのですが、見た時にグッと目を開いて一瞬ビックリしたような表情になるようです(嫁談)
一枚目の写真を見た時、きっとそうなっていました。出されたお料理は今日も温かかったです♪

No title

2枚ともとても綺麗です。

2枚目は柱が写真中央を貫通しているのが惜しくて残念でした。

1枚目は構図もとても素敵です。

No title

仁子さん、おはようございます。
写真は時間が経っても全然色褪せたりしませんもの。
綺麗なままちゃんと伝わって来ます。
「作品」として見る仁子さんの写真も素敵。
そんな仁子さんの写真が好きです(^_-)-☆

No title

難しいことはよくわかりませんが
どちらもいいな~と思います。
写真を撮っている方のファンですから(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

takasegawaさんへ

> 私は、京都人ですが、他府県の方が感じ取られた京都のお写真は、とても興味があります。
> どこに惹かれたのかを知りたいなと思います。
>
> ですので、旬を過ぎていても私にとっては、写真はほやほやなのです。  


   見てくださるほうのお気持ちを伝えてくださって
   ああ、
   写真(ブログ)というものは、双方向のものなのだな、
   と気づかせていただきました。
   わかっていたつもりですが、
   やっぱり自分勝手だったのですね(>_<)


> 私は、1枚目が好きです。
> 二尊院の雰囲気がよく伝わってきます。


   ありがとうございます☆
   此処でしばらく佇んだあと、撮った写真です(*^_^*)

ぽとすさんへ


> ところで写真を選ぶには、まずできるだけ新鮮な感動が残っている時、ホヤホヤの時に選んじゃいます。
> それからしばらく経って、自分が冷静になった時に、選んだ中からもう一度選びますよ^^


    私も一応、感動が残っているうちに整理したり編集したりしていて、
    そのときに粗いざるの目から落とすんですが
    そのときは結構気に入ったのが何枚かあるんですよね^^

    でもしばらくして(冷静になってから)選ぶときに、アラばかり見つけて
    ガッカリしてしまうような癖があります。


    まあ、こんなことを繰り返しながら撮り、選び、また撮って行くにつれて
    またみえてくるものがあるかな?

    あたたかいアドバイス、ありがとうございます☆
    

笠ぼんさんへ

> 私は仁子さん写真に引かれるのは、ただ綺麗!だけではなく、どんな気持ちだったんだろう?と考えて、撮っておられる方の、気持ちを凄く思います。


     私も写真を撮り始めたとき、そしてこのブログを始めたときはそうだったな、
     自分の思いがこの写真の中に少しでも映ればいいな、
     そんなことを思いながら撮ってたな、

     笠ぼんさんのコメントを読ませていただいて、そんなことを思い出しました。
     初心に帰った、という感じです。
     もちろん忘れていたわけではありませんが、もう一度意識させていただきました。

     ありがとうございます(*^_^*)

     

     

ノリかめさんへ

> 綺麗な紅葉を何気なく見つめている1枚目の写真。
> 紅葉しか見ていないような2枚目の写真。
> そんな感じでしょうか。
> その時の心が表現されているようです。


    ノリかめさんのこのコメント、
    ほんとうに嬉しくて
    ほんとうにほんとうに嬉しくて
    何度も何度も読み返しました。

    そんなふうに見ていただけて、
    写真も、撮った私も、しあわせ者です"^_^"

あきさんへ

> それは写真が大好きだからです。
> いつか、いい写真が撮りたいって思います。
> 誰かに少しでも何かを感じてもらる、
> 少しでも感動してもらいたい・・・
> 誰かにみてもらいたからブログをやってます。


    あきさん、ありがとう☆

    あきさんの写真に対する真摯なおもい、姿勢を話していただいて
    すごく感動しました。

    わたしはまだ言い切れないかな?
    でも、それが今のわたしだから、それもいいのかもともおもってます。

    「写真が大好きだから」
    言い切るあきさんがすごくカッコいいです(*^_^*)

トマトの夢さんへ

> 美味しい お料理は 早くお出しして
> 美味しく 召し上がって頂きたいですよね^^


   そうなんですよ(^^♪
   出来立ては、作ったほうも興奮してますからね(笑)

   気持ちをわかってもらえて嬉しいです^^

AKIRAさんへ

> 一枚目の写真を見た時、きっとそうなっていました。出されたお料理は今日も温かかったです♪


   やさしいなあ。。。

   おもわず涙が出そうになりました。

   AKIRAさん、ありがとう(^o^)/

鈴猫さんへ

> 2枚ともとても綺麗です。
>
> 2枚目は柱が写真中央を貫通しているのが惜しくて残念でした。
>
> 1枚目は構図もとても素敵です。


     鈴猫さんも、優しすぎ! (アリガトウ☆)

花。さんへ

> そんな仁子さんの写真が好きです(^_-)-☆


    もう花。さん、
    泣かせないでください(T_T)

Mieさんへ

> 難しいことはよくわかりませんが
> どちらもいいな~と思います。
> 写真を撮っている方のファンですから(*^_^*)


    Mieさん・・・(T_T)(T_T)

鍵コメさんへ

いつも来ていただいて写真をみていただいてコメントをありがとうございます☆

こんばんは

昨日は風邪で助手共々倒れておりまして
来れなくてごめんなさい(お酒じゃないっすよw)

二尊院上手く切り取られていますね^^
こう言う構図もあるんだと勉強になりました^^
二尊院に紅葉撮影に行って楽しかった記憶が
蘇ります^^

土佐けんさんへ

> 昨日は風邪で助手共々倒れておりまして
> 来れなくてごめんなさい(お酒じゃないっすよw)


    いいえ~
    こちらこそ、お見舞いにも伺えずすみません。

    お二人とも、ウイークディはお仕事、週末はカメラ紀行と
    お忙しかったので少しお疲れになったのかも。

    楽しい撮影旅行だとおもいますが、たまにはお休みもいいのかも(^_-)-☆
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。