スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰り路 (京都時間 その15 二尊院)

2日目⑦清涼寺~
         確かですが(笑 さだかではない)、

         二尊院を後にして、清涼寺を通り、帰り路にみた、大きな紅葉樹です。


         枝ぶりがおもしろくて、撮ってみました☆





         ↓これは、時間は遡りますが、二尊院の出口付近。「撮る人」です(^_-)-☆

      2日目⑥二尊院 (56) (25) (450x675)




         
         ↓帰りに何気なく見上げて撮った空。

2日目⑦清涼寺~ (1)




                                京都時間2日めはこうして暮れました。。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

No title

2枚目の「撮る人」が好きです~
私も、今年は「撮る人」にトライしてみたくなりました ♪
今は寒すぎて、写真撮影してる人を
見かけませんが・・・暖かくなってから(笑)
カメラデートしてくれる友達が欲しいデス^^

No title

仁子さん、おはようございます。
1月も後半に入ってしまったというのに、初コメでしたね・・ご無沙汰してしまいました。。。
 
ここは変わらずしっとりした空気が流れていますね。
兎に角気持ちがいい。

この鮮やかな木々の下に人々の感激が高鳴っているのを感じますね。

今年も昨年同様にどうぞ宜しくお願い致します_(._.)_

No title

色鮮やかでいい枝振りの1枚目は
目を惹きますね~^^
撮る人のスナップも、その一瞬の時間の
さりげない切り取りがとてもいい雰囲気ですね。

No title

仁子さん(今年は仁子ちゃんで通すつもりでしたが、こちらのほうが落ち着くとのことなので、意思を貫かずに戻します。)

2枚目が爽やかでいいですね。
1枚目も素敵!
ここはいいですね。名所ですね。
行ってみたいな~

こんばんわ。

撮る人を撮る!実行されてますね。確かに面白い、枝ぶり。上手く切り取り出来てますね。拍手。

No title

あっという間に過ぎ去った秋に
こうして寒い時期にまた
仁子さんのとこで会えるのが
すご~く嬉しいです^^
1枚目の大きな紅葉、とっても綺麗。
本当に目をひきますね。
今度は「撮る仁子さん」にも会いたいな(笑)

No title

仁子さん、こんばんは♪

撮る人」 いいですね~
自然体で雰囲気が好きです^^
1枚目の枝ぶり 素敵ですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

一枚目、見事な枝振りですね^^
そして二枚目、助手がここで撮影しましたw
最後の空、雲が多いけれど、青空が
垣間見えてよい風情ですね^^

美しい紅葉の色、目に沁みますね~~
仁子さんが楽しんで撮影している様子が
目に浮かぶようです^^

クランベリーさんへ

> 2枚目の「撮る人」が好きです~
> 私も、今年は「撮る人」にトライしてみたくなりました ♪


    ありがとうございます^^

    「撮る人」にことさら注目していたわけではないんですが(このときは)
    おもいきって入れちゃえ!と
    この方の背中を見ておもったことを覚えています。

    観光名所も人にちょっとだけ注目すれば、ストレスが減るかもです(^_-)

まりすさんへ

> ここは変わらずしっとりした空気が流れていますね。
> 兎に角気持ちがいい。


    お! まりす節♪

    失礼かもしれませんがこのタッチのコメントを読むと
    ああ、まりすさんだ、って安心します"^_^"

    「気持ちのいい空間」
    私の目指すところであります!(←これもまりす節ですよね♪)


> 今年も昨年同様にどうぞ宜しくお願い致します_(._.)_


    こちらこそ、どうぞ宜しくです<m(__)m>

juneさんへ

> 色鮮やかでいい枝振りの1枚目は
> 目を惹きますね~^^


   これは、実は露出を変えて暗めのものも撮っていたのですが
   そっちも捨てがたく悩みました。
   重厚さとパッとの華やかさ、
   自分がそのとき感じたのはどっちだったのか、
   もう忘れてしまっていたので(苦笑)

   、で、すきなほう、に決めました(^_-)-☆

鈴猫さんへ

> 仁子さん(今年は仁子ちゃんで通すつもりでしたが、こちらのほうが落ち着くとのことなので、意思を貫かずに戻します。)


    ご配慮に感謝します♪


> ここはいいですね。名所ですね。
> 行ってみたいな~

    
    そんなふうに感じてもらえることは、
    写真ブロガー(一応^^)冥利に尽きます♪♪

笠ぼんさんへ

> 確かに面白い、枝ぶり。
 上手く切り取り出来てますね。拍手。


    名所を後にして、何気なく歩いていたときに
    目に入った鮮やかな紅葉です。

    京都は名所ばかりでなく、その道々にも
    素敵な景色がありました☆

花。さんへ

> あっという間に過ぎ去った秋に
> こうして寒い時期にまた
> 仁子さんのとこで会えるのが
> すご~く嬉しいです^^


    それがね、花。さん^^;
    本物の春近くまで引き摺りそうな予感(苦笑)

    呆れずに冬中お付き合いくださいね(^_-)-☆


> 今度は「撮る仁子さん」にも会いたいな(笑)


    ブログ2周年記念にでもドドーンと(苦笑) ←ウソウソ^m^

tomatoの夢さんへ

> 撮る人」 いいですね~
> 自然体で雰囲気が好きです^^


   ありがとうございます"^_^"
   私たちもきっとこんなふうにして撮ってるんですね(^_-)

鍵コメさんへ

> この写真のこの方の背中、むっちゃわくわくしてる
> 感じがする^^


    この写真をみている人(あなたのことよん♪)の気持ちを
    投影する写真!

    アタシも腕あげたんじゃ(^_-)-☆




> 本当にいつもありがとう*^^*



    こちらこそ(*^_^*)

土佐けんさんへ

> 最後の空、雲が多いけれど、青空が
> 垣間見えてよい風情ですね^^


    最後の写真にコメント、ありがとうございます☆
    撮った者にとっては、どの写真も愛おしいもので(笑)

    これは確かバス停近くになってなにげなく見た風景です。
    一日中、これでもか!と撮影に回り
    ちょっと疲れた足と空腹の身体、
    そして思う存分撮った満足感を胸に
    ホテルに向かう、安堵の空です。


    コメントをいただけたおかげで、
    この写真についての解説もすることができました♪
    

    

No title

仁子さん こんにちは
ああ・・こんな美しい季節にまた逢いたいなあと
懐かしい思いで見せていただきました
京都 この素敵な場所を歩かれたのですね
いいなあ
厳かな紅葉の美に癒されて帰ります
ありがとうございました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
枚目のお写真、いいですねー。
紅葉の裏デーションが素敵です。
どうしても色合いの楽しさの方に目が行きます。
背景の瓦屋根、これを見ると気持ちが落ち着きます。

写真を撮っている人のスナップ。
たくさんの人が紅葉を愛でてられますね。
ひょっとしたら、私も誰かに撮られているかも・・・。
(そんなことないですね、もっと若い方なら話は別ですが・・・。(苦笑)

No title

こんばんは☆
1枚目の紅葉した木は大きいですね。
上を見あげると葉の隙間から見える
空と色づいた葉のコントラストがきれいでしょうね。
2枚目のお写真良いですね。
撮る人撮る、特に好きです。

SONOMIさんへ

> ああ・・こんな美しい季節にまた逢いたいなあと
> 懐かしい思いで見せていただきました


    今はそちらは真っ白な世界なんですね。
    こちらも色のない世界に突入です。
    冬も愛でたいと、今はウォーキングにカメラをお供にしています^^

    でも我ながら、
    たった一月半前撮った写真とはおもえません(>_<)

鍵コメさんへ

> 2枚目のお写真の奥行き感ある構図が特に良い感じだと思います。


    ありがとうございます♪
    撮る人の背中を中心に置いてみました☆

takasegawaさんへ

> 背景の瓦屋根、これを見ると気持ちが落ち着きます。


    これが京都ならではの背景ですよね"^_^"
    鮮やかな紅葉がほんとうに映える場所です☆

>
> 写真を撮っている人のスナップ。
> たくさんの人が紅葉を愛でてられますね。
> ひょっとしたら、私も誰かに撮られているかも・・・。


    ひょっとしたら私も(^_^)v

あきさんへ

> 2枚目のお写真良いですね。
> 撮る人撮る、特に好きです。


    これはなかなか「狙って」は撮れないんですよね(^_-)
    一期一会をものにする鼻を養わねばっ(クンクン 笑)

No title

こんばんは~☆彡
1枚目のお写真、ほんとに枝ぶりが面白いですね♪
赤い葉だけ見ると花火にも見えますし、遠く離れて見るとリースみたい^^
色々な所に興味を寄せてらっしゃるからこそ撮れた一枚って感じがします。

それは同じく2枚目にも。
撮る人を撮るってテーマは改めていいなと思いました。
だって、見てるといろんな想像をして楽しめるので^^
左の女性と前に重なってる紫の服の子が家族で、お父さんは写真撮るのに忙しい…とか。
うちと重なります…(笑)

AKIRAさんへ

> 赤い葉だけ見ると花火にも見えますし、遠く離れて見るとリースみたい^^


    「冬の花火」、AKIRAさんはご存知かな?
     そんなドラマタイトルみたいなタイトルも考えました^^

     でもリースは気づきませんでした♪ ホント、そう見えてきますね♪♪



(2枚め)
> 左の女性と前に重なってる紫の服の子が家族で、お父さんは写真撮るのに忙しい…とか。
> うちと重なります…(笑)


     ウチは、それが「お母さん」に重なります(苦笑)
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。