スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛と立つ。 (京都時間 その18 銀閣寺)

      3日目②銀閣寺 (40)





               支えられて

      3日目②銀閣寺 (41)




               光りの中で

      3日目②銀閣寺 (43)






          賑やかに、枝に咲いている紅葉たち、


          そして、 ひとりで地面に降りている紅葉。



          同じ降り方でも(落ち方、ではなく^^)

          やっぱり、それぞれに個性がありました。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメント

できあがり。

仁子さん。
 こんにちは。
 できあがり最高潮の写真、拝見させて頂きました。
 心が洗われて、素敵な一日になりそうです。



 
 仁子さんの方を向いて
  「ふくわうち」!!!
 お豆は歳の数+1個、。。。。で何個でしょうか?
 

No title

銀閣寺の苔の上のモミジ♪
とっても可愛くておしゃれですね^^
また頑張って横から撮ったんですね~
モミジに向かって一所懸命の仁子さんの姿が浮かびます。
その甲斐あって、ピントもばっちり☆
柔らかな光の感触も素敵です。
素敵なマクロの世界になりました(*^^)v

No title

こんにちは。
素敵なところに目をつけられましたね。
苔と紅葉、素敵なコラボです。
折り方、これは人の場合にもあてはまりそうですね。
人それぞれの個性で様々・・・・。
でも、紅葉の場合は、苔というクッションがあります。
人には、人というクッションがあるように思います。
みんなに支えられ、そして自分という人間が、ここに生きているように思えてなりません。

今日は、節分、「鬼はーー外、福はーーー内!」
恵方巻きの巻き寿司を今夜食べる予定です。

わ~!
めちゃくちゃいい写真!
二枚目の支えられている写真を見ていると、色んな事が頭に浮かんで温かい気持ちになります。
これは元気出るなぁ。
キツイ一日とかに思い出したい一枚( ´ ▽ ` )
目に焼きつけておきます♪

こんばんわ。

うんうん。良いですね。こう言うの、好きですね。ボケ方、光、影。どれにおいても素晴らしい!ポチ。

No title

仁子さん、こんばんは。
3枚のお写真はどれも素敵ですね。
特に3枚目のお写真が好きです。
主役のモミジの葉がスッポットライトを浴びているようで
惹きつけられました。
光を上手く使って葉が散っていく秋の寂しさや
風情など秋らしい味を感じます。

今日は節分です。
鬼は外 福は内

No title

こんばんは♪

葉にも表情があり
見ていて飽きないですね
支えられてる 葉が いじらしい感じで
好きな一枚です♪^^

こんばんは

綺麗ですね^^
特に最後の光を浴びた紅葉は本当に美しいです!
光と影を上手く取り入れて素敵に仕上がっていますね^^
又腕を上げましたね~~
僕も最近光と影を意識して撮影しているんですが
中々上手くいきませんわ(^^;

かなり低い位置からの撮影ですよね?
助手が「もしかして匍匐前進?」と言っておりますが
カメラの機能を使えばしゃがんだ状態で撮れますよね^^

No title

これは・・・地面ゴロゴロ撮影ですか?
いつか私もトライしてみたい(笑)
光を浴びてキラキラ輝いてる落ち葉って
とっても綺麗ですよね ♪
私も撮ってみたけど
ダメダメ写真で悲しかったデス・・・
今年の秋にリベンジして
こんな風に撮れたらいいな^^

No title

おはようございます。
仁子さんの優しいまなざしが感じられる写真ですね。
素敵です。
仁子さんに見つめられて、撮られて紅葉も幸せそうです。

モナリサひとみさんへ

>  できあがり最高潮の写真、拝見させて頂きました。
>  心が洗われて、素敵な一日になりそうです。


     ありがとうございます♪
     そんなふうに言っていただけて、
     これを読んだ私の昨日は、とっても素敵な一日になりました"^_^"

 
>  仁子さんの方を向いて
>   「ふくわうち」!!!
>  お豆は歳の数+1個、。。。。で何個でしょうか?
>  


     節分、ありがとうございました。
     
     ハハハ、質問の答えは、「無回答」ということで^^

ぽとすさんへ

> また頑張って横から撮ったんですね~
> モミジに向かって一所懸命の仁子さんの姿が浮かびます。


    hehehe^^
周りの方からみると「・・・」な姿だったことでしょうね^m^


> その甲斐あって、ピントもばっちり☆
> 柔らかな光の感触も素敵です。
> 素敵なマクロの世界になりました(*^^)v


    お!ひさしぶりにお褒めの言葉をいただけて光栄です☆
    京都は背景も建物も美しく、
    マクロレンズをつける余裕がほとんどなかったのですが、
    この日は天気もよく、
    付けてみました(^_-)

takasegawaさんへ

> でも、紅葉の場合は、苔というクッションがあります。
> 人には、人というクッションがあるように思います。
> みんなに支えられ、そして自分という人間が、ここに生きているように思えてなりません。


    ほんとうにそうですね。

    いろんなご縁に支えられて、今、ここに生きている、
    
    そして、その中で「凛と」立ちたい、それは私の願いでもあります☆


> 今日は、節分、「鬼はーー外、福はーーー内!」
> 恵方巻きの巻き寿司を今夜食べる予定です。


    願掛け、されましたでしょうか?
    今日は立春、
    昨日と比べるとずいぶんとあたたかい日になりそうです"^_^"

AKIRAさんへ

> わ~!
> めちゃくちゃいい写真!


     わ~お~♪
     もう、
     めちゃくちゃ嬉しいコメント!!


> 二枚目の支えられている写真を見ていると、色んな事が頭に浮かんで温かい気持ちになります。
> これは元気出るなぁ。
> キツイ一日とかに思い出したい一枚( ´ ▽ ` )
> 目に焼きつけておきます♪



     ほんと、お人柄の出たあったか~いコメント、
     私も心に焼き付けて
     元気の出ない日に、思い返してがんばります(*^^)v

笠ぼんさんへ

> うんうん。良いですね。こう言うの、好きですね。


     ありがとうございます"^_^"

     アップしてよかった~☆

あきさんへ

> 特に3枚目のお写真が好きです。
> 主役のモミジの葉がスッポットライトを浴びているようで
> 惹きつけられました。


    4日間の京都滞在中、一番天気のよかった一日です。

    光りがこの葉たちに射しているのをみつけたとき、
    これだっ!とおもって、がんばりました^^


> 今日は節分です。
> 鬼は外 福は内


    娘が園で十二分にやってきたので、家ではやりませんでした^^;
    あきさんの節分にあやからせていただきました♪

tomatoの夢さんへ

> 支えられてる 葉が いじらしい感じで
> 好きな一枚です♪^^


    みんな、自分がそれと意識するしないに関わらず、
    たくさんの人や出来事に支えられているんですよね"^_^"

土佐けんさんへ

> かなり低い位置からの撮影ですよね?
> 助手が「もしかして匍匐前進?」と言っておりますが
> カメラの機能を使えばしゃがんだ状態で撮れますよね^^


     ハハハ、やはりそこに論議は集中しましたか?(笑)

     匍匐前進、ほどはしておりませんが
     かな~り低い位置で、
     そこにスカートをはいたお嬢さんがいたら
     睨まれそうな位置で撮りました^^

     この日が一番光りの美しい日でしたので
     主題は「光り(と影)」で撮った一日です(^^)

クランベリーさんへ

> これは・・・地面ゴロゴロ撮影ですか?
> いつか私もトライしてみたい(笑)


    いや、そこまではいきませんよ さすがに(笑)

    しかし、かな~り低い位置で狙っています^m^


> 光を浴びてキラキラ輝いてる落ち葉って
> とっても綺麗ですよね ♪


    銀閣寺の苔の上の紅葉は、キラキラというより
    そっと「ここにいるよ」と
    静かに光っているように見えました"^_^"

ノリかめさんへ

> 仁子さんの優しいまなざしが感じられる写真ですね。
> 素敵です。
> 仁子さんに見つめられて、撮られて紅葉も幸せそうです。


     ノリかめさんのこのコメントで、
     今日一日、しあわせな笑顔で過ごせそうです(*^_^*)

     ありがとうございます♪

No title

おはようございます。

2枚目のお写真をよく見ると、紅葉が
下から持ちあげられているようですね。
「ヨイショ、ヨイショ!」聞こえてきました^^

No title

仁子さん、おはようございます^^
人それぞれ輝き方、輝くステージが違うんだな~って
この写真を見て感じました。
そしてみんな誰もが支えたり支えられたりして
生きてるってことも。
あたたかな写真、ありがとうございます❤

No title

仁子さん、おはようございます♪

こうしたシーンをふかーい所で捉える事が出来るのが日本人の最も佳い所だなぁ・・とつくづく思うのであります。

見る者に様々な感情を芽生えさせる好い写真ですね。
兎に角美しいね。
この艶やかな色のバランスを受け入れる気持ちは日本のアートのトリッキーと思える図柄、彩色に生きていますよね。

降る、、、この表現を使った仁子さんの感性がとりわけ大好きですよ^-^

すごい

こんにちは
きれいですね。
まさに京都の雰囲気、美ですね。
感動モノです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご発展を願っています

今日は。

そんな次第で、暫く休みます。
時々拝見に来ます。
お元気で・・・
ご発展願っております。

No title

v-224仁子さん こんばんは
京都は何回か行きましたが 銀閣寺 工事中だったりして
訪れたことはありません 苔が綺麗ですね
紅葉綺麗ですね 去年は良い紅葉が見えて
最高でしたね まだまだ楽しませてくれてうれしいですね。

No title

仁子さんはじめまして。
素敵なお写真ですね。。。
京都は忘れられない思い出の場所です。
これからも日本の美を楽しみにしています。
うっとり。

サトちゃんへ

> 2枚目のお写真をよく見ると、紅葉が
> 下から持ちあげられているようですね。
> 「ヨイショ、ヨイショ!」聞こえてきました^^


    このコメントを読ませていただいて、
    ずっと昔に読んだ、「ガリバー旅行記」を思い出してしまいました♪

花。さんへ

> そしてみんな誰もが支えたり支えられたりして
> 生きてるってことも。


    自分が気づいていないところで
    もしかしたら、
    誰かを支えることができているのかもしれませんね。

    逆はもちろんですが"^_^"

まりすさんへ

> 見る者に様々な感情を芽生えさせる好い写真ですね。


    普段は、そう「わざわざ」褒めてくれることのない母が、
    この写真には
    「物語」があるね、
    と言ってくれました"^_^"


> 降る、、、この表現を使った仁子さんの感性がとりわけ大好きですよ^-^


    この日はほんとうに、「降った」んですよ、紅葉が。

    はらはらと天から降りてきました。

れんげさんへ

> きれいですね。
> まさに京都の雰囲気、美ですね。
> 感動モノです。


    ありがとうございます"^_^"
    れんげさんにそう言っていただいて、とっても嬉しいです(*^_^*)

鍵コメさんへ

> 苔の上から見る紅葉も画になりますね。


    ありがとうございます☆

ijinさんへ

> そんな次第で、暫く休みます。


    さきほど、そちらに訪問させていただきました。
    寒い時季、お身体を一番にゆっくりとお過ごしください。

    あたたかくなってからの再開(会)をお待ちしています"^_^"

青い青い空さんへ

> 紅葉綺麗ですね 去年は良い紅葉が見えて
> 最高でしたね まだまだ楽しませてくれてうれしいですね。


    2月というのに、まだまだ紅葉をUPしています^^
    このペースでは3月までかかりそうです。

    それもいいかな、と最近はおもえてきました"^_^"

tokotokoさんへ

> 仁子さんはじめまして。


    tokotokoさん、こちらこそはじめまして♪ ようこそです♪♪


> 京都は忘れられない思い出の場所です。


    私も、昨秋母と旅をしてから一層、京都が大好きになりました。

    訪問とコメント、ありがとうございます☆ とても嬉しかったです(*^_^*)

初めまして♪♪

あきさんのブログから寄せさせていだきました。
素敵なブログですね。

凛と立つ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

これから、時折、拝見させていただきたいと思います。よろしくお願いしますね。

siawasekunさんへ

> あきさんのブログから寄せさせていだきました。
> 素敵なブログですね。


    siawasekunさん、はじめまして、そしてようこそおいでくださいました♪♪
    昨秋に、母と京都旅をしたときの写真を
    ゆっくりUPしているところです"^_^"


> これから、時折、拝見させていただきたいと思います。よろしくお願いしますね。


    訪問とコメント、感激でした♪
    わたしも後ほどお伺いさせていただきます。

    こちらこそどうぞよろしくお願いいたします(^^)
    
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。