スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光りを受けて    (梅花2013 その4)

        IMG_8461-(433x650).jpg



        
        
        IMG_8418-(433x650).jpg



        

       



            撮影した日は、明るい曇りの日でした。

            雲越しの、柔らかな陽の光を受けて、


            白梅は、その存在を そっと輝かせていました。


              


           



              

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメント

こんばんわ。

今年は、白梅は撮れてません。白梅も華麗ですね。拍手。

No title

光ボケが綺麗にでて ふわっと可愛いい
白い梅ってほんとに清楚で大好きです。
私もやっと梅撮影できました^^

No title

おはようございます。
とても優しさを感じるお写真ですね。
こっちの梅は桜と同時期なのであと2ヶ月半後かな^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
花の撮影は、曇り空が、一番だと聞いたことがあります。きれいな青空を背景にするのも素敵ですが、
白梅の本来の色合いを切り取るには、
この曇り空が、最高ですね。
玉ボケが、白梅を一層素敵にしてくれましたね。

こんばんは☆

青空の下で輝く梅の花も素敵ですが、雲から差し込んだ
柔らかな光に包まれた梅の花も情緒がありますね ^ ^

優しいお写真に心が癒されます☆

素敵なお写真をありがとうございます♪

笠ぼんさんへ

> 今年は、白梅は撮れてません。白梅も華麗ですね。


   梅にもそれぞれ個性がありますよね。

calmさんへ

> 白い梅ってほんとに清楚で大好きです。
> 私もやっと梅撮影できました^^


    今度楽しみにお伺いします(o^^o)♪

サトちゃんへ

> こっちの梅は桜と同時期なのであと2ヶ月半後かな^^;


    そちらは豪雪、極寒のご様子、テレビで拝見しています。
    こちらは日中は13度、朝は0度くらいで
    梅も心地よさそうです☆

鍵コメさんへ


 ありがとうございます♪

takasegawa8さんへ

> 白梅の本来の色合いを切り取るには、
> この曇り空が、最高ですね。


    おなじ曇り空でも、明るいときと暗い時がありますね。
    それを教えてくれたのも、
    花とカメラでした^^

    でも次回は青空と梅を切り取りたいかも(^_-)-☆

らすかるさんへ

> 青空の下で輝く梅の花も素敵ですが、雲から差し込んだ
> 柔らかな光に包まれた梅の花も情緒がありますね ^ ^


    ありがとうございます♪
    その日その時ならではの、花の美しさを愛でる余裕、
    そんなものも
    写真を始めてから少し気がつくようになりました(#^.^#)

    でも次回は青空を背景に撮りたい欲求も増しています(^^;

No title

仁子さん

綺麗で素敵で可愛いです。

柔らかい雰囲気で撮れていて実にいいですね。
背景の木漏れ日の丸ボケも素敵です。

鈴猫さんへ

> 柔らかい雰囲気で撮れていて実にいいですね。
> 背景の木漏れ日の丸ボケも素敵です。


    ありがとうございます♪
    励みになります♪♪

こんばんは

梅のかぐわしい香りが漂って来そうな素敵な画ですね^^
仁子さんが白梅に注ぐ優しい視線が伝わって来ます^^

No title

こんばんは♪

背景の優しい玉ボケがとてもいい雰囲気を醸し出していますね♪ なんともいえない癒しを感じます^^
優しくて気品のある白梅に撮ってもらって、幸せな梅ちゃんですね^^

土佐けんさんへ

> 梅のかぐわしい香りが漂って来そうな素敵な画ですね^^
> 仁子さんが白梅に注ぐ優しい視線が伝わって来ます^^


    本当は、必死でファインダーを覗いて
    パシャパシャ撮ってるんですけどね (苦笑)

なべさんへ

> 背景の優しい玉ボケがとてもいい雰囲気を醸し出していますね♪ 


    本文にも書いていますように、
    時々明るい雲の間から、太陽が顔を覗かせてくれるようなお天気だったので、
    その瞬間を狙いました^^

Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。