スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんの誕生日 (紫陽花2013 その3)

IMG_5328-(650x433).jpg




IMG_5320-(650x433).jpg




           今日は、亡くなった祖母の誕生日です。


          私は母が働いていたので、祖母に育てられました。

          やさしくてきびしくて、そしてけっこう美人な^^明治生まれのおばあちゃんでした。



          小さいころ住んでいた家の前には、水色の紫陽花が植えられていました。

          色は違いますが、写真の感じに少し似ているかな(*^_^*)




          

          

                                 ( 久留米市 千光寺にて。)






テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメント

No title

そうかぁ♪
仁子さんはおばあちゃん子だったんですね^^
優しくて厳しくて、ってのが何となくわかります。
私の祖母も明治生まれやったです。
もう、とおの昔に亡くなりましたけどね。
紫陽花の写真の中に、おばあちゃんの優しさが見え隠れ^^

No title

おはようございます。
亡くなられた祖母の誕生日を覚えおられるんですね。
生前は誕生日をいつもお祝いされたことでしょうね。
実は偶然ですが家内の誕生日が7月2日です。

No title

おはようございます♪

仁子さんはおばあちゃんこ‥
そして私はおじいちゃんこ でした(^_^;
昔は親が仕事で忙しくて祖父母に面倒みてもらうことが多かったと思います。
それにしても仁子さんはおばあちゃんの誕生日も覚えてるんですね。 感心してしまいました^^
そんな優しさが溢れているアジサイですね^^

No title

>そしてけっこう美人な^^
仁子さんはやはり美人の家系なのですね。
納得しました。

ピンクの紫陽花、爽やかに撮れていますね!

No title

こんばんは。
そうでしたか・・・
仁子さんのおばあちゃんですから、そりゃぁ美人に
決まってますよね~^^
あ、決して仁子賞のお返しではないですよ(笑)

優しいピンク色、私の母も好きな色でした。

こんばんは

この花を見てお祖母様のことを思い出されたんですね^^
色々な思い出が蘇ってくるでしょうね~~
おじいちゃん、おばあちゃんと言うのは
子供の頃の思い出が強いですよね~~
僕も両親が共に働いていたので、
おじいちゃん、おばあちゃんには沢山の
思い出があります^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます
おばあちゃんの誕生日かあ・・全然知らなくて反省です
育ての親的存在でしたら関係も思いも深いですね
紫陽花・・仁子さんの思い出たくさん溢れているのですね
素敵です

No title

おばあちゃん、清楚な紫陽花の花を見て、喜んでおられることでしょう。

No title

v-259 仁子さん こんにちは
雨が降り紫陽花もきれいに咲いていることでしょう
そちらは大雨の被害はありませんか
こちらは大雨ではありません もう少し雨が降ってもらいたいです
紫陽花の種類が多く名前がわからないですね

No title

アジサイのピンク 
いつになく いっそう優しい笑みをしてますね
おばあさま 天国から 仁子さんに会いにきたのかもしれませんね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぽとすさんへ

> そうかぁ♪
> 仁子さんはおばあちゃん子だったんですね^^


     はい、そうだったんです~^^
     娘が産まれた翌年に亡くなりましたが、
     特に最近、折に触れて思い出すんですよ。

     水色の普通の紫陽花でしたが、
     玄関先に咲いていた様子がはっきり今も目に浮かびます☆

ノリかめさんへ

> 実は偶然ですが家内の誕生日が7月2日です。


    まあ、そうなんですね(*^_^*)
なんだかうれしいです☆

    かに座・・ですよね^^

    

なべちゃんへ

> 仁子さんはおばあちゃんこ‥
> そして私はおじいちゃんこ でした(^_^;


     まあ♪ そうだったんですね♪♪
     なんだか親近感(^^♪

     私は祖父は早くに亡くなったので、祖父の味を知りません。

     今おもうと、祖父母の味を知っている、というのは
     とても幸せなことだとおもいますね"^_^"

鈴猫さんへ


前半部分に関しては、ノーコメントで(^_-)-☆

> ピンクの紫陽花、爽やかに撮れていますね!
 
    
    ありがとうございます♪♪

サトちゃんへ

> あ、決して仁子賞のお返しではないですよ(笑)


    うふふ♪  お返しは要りませんよ~^m^


> 優しいピンク色、私の母も好きな色でした。


     柔らかで、しあわせな色ですよね"^_^"
     祖母は、うす紫、ハナダイコンの花(ご存知かな?)が大すきだったので
     その色を見ると、必ず思い出します☆

土佐けんさんへ

> 僕も両親が共に働いていたので、
> おじいちゃん、おばあちゃんには沢山の
> 思い出があります^^


    おばあちゃんはいつも、白の割烹着を着て
    くるくる働いていました。
    飯台も、固く絞ったふきんで、必ず二度、四角に拭いていたのをおもいだします。

    私はその血を引いているはずなのに、ゆるく丸くです(^^;;

鍵コメ(S)さんへ

> 淡いピンクの紫陽花との出会いもきっと素敵な思い出になるのではないでしょうか…。


    ほんとうにそうですね。
    
    こうして母と撮影旅をして見た記憶が、この花を見るたびに
    思い出されるのかもしれません(*^_^*)

SONOMIさんへ

> 紫陽花・・仁子さんの思い出たくさん溢れているのですね


    花にまつわる思い出、って
    ものすごく贅沢な気がしますね。

    祖母は花が好きな人で、生前特に好んでいた花が、
    花だいこん、そしてみやこわすれ、でした。

    

zuboratarouさんへ

> おばあちゃん、清楚な紫陽花の花を見て、喜んでおられることでしょう。


    ありがとうございます(*^_^*)

    花にまつわる思い出というのは、とてもいいものですね(^-^)

青い青い空さんへ

> 紫陽花の種類が多く名前がわからないですね


    ほんとうにそうですね。

    でも自ずと好きな種類は決まってきて、
    レンズを向ける花は数種類になってしまいます^^

calmさんへ

> おばあさま 天国から 仁子さんに会いにきたのかもしれませんね^^


    実は今でもときどき、
    おばあちゃんに話しかける(ひとりごとですが^^)んですよ(^_-)-☆
   

鍵コメ(t)さんへ

> 今の仁子さんという女性の礎を作られたのでしょうね。


    そうかもしれません(*^_^*)

    でも、性分は全然似てなくて(><)、
    ものすごく働き者のおばあちゃんだったんですが
    私は怠け者です(-.-;)

No title

うちも親が働いていたのでおばあちゃんい面倒を
見てもらいました。

そんなことがあったから今の自分があるってことを
大事に思わないといけないですよね。

淡いピンクのアジサイ、ステキです。

まきさんへ

> そんなことがあったから今の自分があるってことを
> 大事に思わないといけないですよね。


    まきさんも、そうなんですね"^_^"

    自分の中の成分に「おばあちゃん」が作ってくれたものがあることは
    折に触れて今も感じています(*^_^*)
Secre

プロフィール

仁子

Author:仁子
写真と言葉に「おもい」が映ればいいな☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。